電子書籍 「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える(講談社) 実用

著: 小山裕史  絵: 大矢正和 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える あらすじ・内容

超一流アスリートたちが実践し、証明した初動負荷理論「走る」「投げる」「打つ」「蹴る」の常識革命! スポーツの本なのに、どうしてこんなに涙がでるんだろう? ・事実1: ヨーイドンから変えて、100メートル13秒台の中学生が、半年で10秒台に! ・事実2: 足を高く上げて走ると遅くなる。ケガの元になる。・事実3: 腹筋、背筋は絶対やっちゃダメ!筋肉の痛みは硬化のサインだった!

この作品を共有

「「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える(講談社)」最新刊

超一流アスリートたちが実践し、証明した初動負荷理論「走る」「投げる」「打つ」「蹴る」の常識革命! スポーツの本なのに、どうしてこんなに涙がでるんだろう? ・事実1: ヨーイドンから変えて、100メートル13秒台の中学生が、半年で10秒台に! ・事実2: 足を高く上げて走ると遅くなる。ケガの元になる。・事実3: 腹筋、背筋は絶対やっちゃダメ!筋肉の痛みは硬化のサインだった!

「「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える(講談社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
講談社
ジャンル
実用 スポーツ
ページ数
305ページ (「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える)
配信開始日
2019年8月9日 (「奇跡」のトレーニング 初動負荷理論が「世界」を変える)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad