電子書籍 霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~(光文社キャラクター文庫) 文芸・小説

著: 平田ノブハル 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~ あらすじ・内容

琵琶湖(びわこ)のほとりにあるお土産屋さん『鳰(にお)の海』。そこにはお土産を求める人々だけでなく、霊にまつわる悩みを抱えた人々までが駆け込んでくる。三度目の失職を経て、傷心旅行で琵琶湖を訪れた燈子(とうこ)は、ひょんなことから『鳰の海』で働くことに。オーナーの息子で無愛想だけれど美青年な甲斐(かい)とともに、燈子は霊感がないながらもお悩み解決に乗り出す――!

この作品を共有

「霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~(光文社キャラクター文庫)」最新刊

琵琶湖(びわこ)のほとりにあるお土産屋さん『鳰(にお)の海』。そこにはお土産を求める人々だけでなく、霊にまつわる悩みを抱えた人々までが駆け込んでくる。三度目の失職を経て、傷心旅行で琵琶湖を訪れた燈子(とうこ)は、ひょんなことから『鳰の海』で働くことに。オーナーの息子で無愛想だけれど美青年な甲斐(かい)とともに、燈子は霊感がないながらもお悩み解決に乗り出す――!

「霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~(光文社キャラクター文庫)」の作品情報

レーベル
光文社キャラクター文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説
ページ数
253ページ (霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~)
配信開始日
2019年8月8日 (霊視(みえ)るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad