電子書籍 アヤカシ・ヴァリエイション(LINE文庫) 文芸・小説

著: 三雲岳斗  イラスト: 沙汰 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アヤカシ・ヴァリエイション あらすじ・内容

妖しくも美しき、スタイリッシュ伝奇アクション、ここに開幕!

美貌の青年、真継晴の周囲で繰り返し起きる悲惨な事故。
それは晴の祖父、座倉統十郎が持つ骨董品「匣」の相続を争う、親族たちの謀略だった。
命を狙われた晴の護衛として雇われたのは、横浜山手に店を構えるという、骨董品店「杠屋(あかなしや)」の面々。
彼らは、いわくつきの古道具「特殊骨董」の始末を請け負う特殊骨董処理業者であり、彼ら自身もまた特殊骨董の化身――付喪神なのだという。
呪われた「匣」の秘密と晴の過去を知るために、座倉家に乗りこんだ晴と杠屋の妖かしたち。

そこで彼らが出会った真実とは――?

この作品を共有

「アヤカシ・ヴァリエイション(LINE文庫)」最新刊

妖しくも美しき、スタイリッシュ伝奇アクション、ここに開幕!

美貌の青年、真継晴の周囲で繰り返し起きる悲惨な事故。
それは晴の祖父、座倉統十郎が持つ骨董品「匣」の相続を争う、親族たちの謀略だった。
命を狙われた晴の護衛として雇われたのは、横浜山手に店を構えるという、骨董品店「杠屋(あかなしや)」の面々。
彼らは、いわくつきの古道具「特殊骨董」の始末を請け負う特殊骨董処理業者であり、彼ら自身もまた特殊骨董の化身――付喪神なのだという。
呪われた「匣」の秘密と晴の過去を知るために、座倉家に乗りこんだ晴と杠屋の妖かしたち。

そこで彼らが出会った真実とは――?

「アヤカシ・ヴァリエイション(LINE文庫)」の作品情報

レーベル
LINE文庫
出版社
LINE
ジャンル
文芸・小説
ページ数
285ページ (アヤカシ・ヴァリエイション)
配信開始日
2019年8月5日 (アヤカシ・ヴァリエイション)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad