電子書籍 金森隆志の岸釣りQ&A50(内外出版社) 実用

著: 金森隆志 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

金森隆志の岸釣りQ&A50パート2 あらすじ・内容

バス釣り携帯サイト「ルアーマガジンモバイル」の人気企画の単行本、続編が登場!

バス釣りファンから届いた50の質問を岸釣りの達人、金森隆志さんが分かりやすく解説。
前作よりも約40ページ増量でさらにパワーアップ!
各カテゴリー別に使い方や特徴を解説する「一般ルアー編」、金森さんが手がけたルアーを解説する「レイドジャパンルアー編」、バス釣りに欠かせないさまざまなタックルを解説する「タックル編」、金森さんの岸釣りに対する思いを語り尽くした「カナモスタイル編」の4章で構成。
人気アングラーとして知られる江口俊介さん、木村建太さん、並木敏成さんによるコメントもスペシャルコンテンツとして掲載。
著者について
金森隆志(かなもり・たかし)
独自の理論と釣り方でビッグフィッシュを次々とキャッチする超人気岸釣りアングラー。ルアーマガジンの人気岸釣り対戦企画「陸王」では2011年、2012年、2013年と3回の優勝を手にした。人気ルアーメーカー「レイドジャパン」代表取締役という顔も持つ。

この作品を共有

「金森隆志の岸釣りQ&A50(内外出版社)」最新刊

はじめに
第1章 岸釣りの基本&応用編
Q1
アプローチ:釣り人とバスの距離感
Q2
キャスト:キャスト上手になるには
Q3
着水音:着水音の利点と活用法
Q4
ボトムサーチ:軽いシンカーでボトムを探りたい
Q5
ズル引き:マッチルアーとコツ
Q6
シェイク:縦シェイクと横シェイクの使い分け
Q7
アタリ:バイトの感じ方と対応法
Q8
フッキング:ミスのないフッキング法
Q9
ファイト:身体を使ったファイト
Q10
ランディング:最も確実なランディング法
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 伊藤巧
Q11
バスの探し方:フィールドでの着眼点
Q12
移動:見切りの基準と移動のタイミング
Q13
天気:気圧がバスに与える影響
Q14
スレバス:ハイプレッシャーでも釣りたい
Q15
ルアーチェンジ:頻度と使う時間について
Q16
サイトフィッシング:見えバスを確実に釣るために
Q17
ボートとオカッパリ:違いとメリット、デメリット

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問①

第2章 シーズナル編
Q18
三寒四温:日々変わる状況で意識すること
Q19・Q20
春の釣り:季節の見分け方とバスの居場所
Q21・Q22
春爆:起こる条件と潮周りについて
Q23
アフタースポーン:探し方、狙い方
Q24
梅雨:梅雨の晴れ間の釣り方
Q25
田植えシーズン:代掻きの影響について
Q26
夏の釣り:ポイント選びの絶対条件
Q27
夏のでかバス:サイズを狙って釣るには
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 川村光大郎
Q28
秋の釣り:巻き物がいいと言われる理由
Q29
秋のルアーセレクト:秋バスが食べたいルアーのサイズ
Q30
ターンオーバー:判別法と対処法
Q31
晩秋の釣り:狙うべき時間帯について
Q32
冬の釣り:釣るための絶対条件
Q33
越冬場:低水温下でのバスの居場所
Q34
冬のでかバス:居場所と狙い方

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問②

第3章 フィールド編
Q35
バスの性質:フィールドによる違い
Q36
野池:皿池の一級ポイント
Q37・Q38
野池:晩秋・初冬のチェック要素
Q39
野池:ハイプレッシャー野池の攻め方
Q40
野池:ベイトの種類とスポット選び
Q41
河川:スポーニングに適した場所
Q42
河川:消波ブロックの攻め方
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 青木大介
Q43・Q44
河川:濁りと増水時の対処法
Q45
河川:リアルベイトに勝つルアー
Q46
リザーバー:バックウォーターの有効期限
Q47
リザーバー:バックウォーターでのサイトについて
Q48
リザーバー:厳冬期の攻略法
Q49
水質:マッディとクリアの違い
Q50
水門:見分け方と釣り方

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問③

「金森隆志の岸釣りQ&A50(内外出版社)」作品一覧

(2冊)

各1,408(税込)

まとめてカート

バス釣り携帯サイト「ルアーマガジンモバイル」の人気企画の単行本、続編が登場!

バス釣りファンから届いた50の質問を岸釣りの達人、金森隆志さんが分かりやすく解説。
前作よりも約40ページ増量でさらにパワーアップ!
各カテゴリー別に使い方や特徴を解説する「一般ルアー編」、金森さんが手がけたルアーを解説する「レイドジャパンルアー編」、バス釣りに欠かせないさまざまなタックルを解説する「タックル編」、金森さんの岸釣りに対する思いを語り尽くした「カナモスタイル編」の4章で構成。
人気アングラーとして知られる江口俊介さん、木村建太さん、並木敏成さんによるコメントもスペシャルコンテンツとして掲載。
著者について
金森隆志(かなもり・たかし)
独自の理論と釣り方でビッグフィッシュを次々とキャッチする超人気岸釣りアングラー。ルアーマガジンの人気岸釣り対戦企画「陸王」では2011年、2012年、2013年と3回の優勝を手にした。人気ルアーメーカー「レイドジャパン」代表取締役という顔も持つ。

はじめに
第1章 岸釣りの基本&応用編
Q1
アプローチ:釣り人とバスの距離感
Q2
キャスト:キャスト上手になるには
Q3
着水音:着水音の利点と活用法
Q4
ボトムサーチ:軽いシンカーでボトムを探りたい
Q5
ズル引き:マッチルアーとコツ
Q6
シェイク:縦シェイクと横シェイクの使い分け
Q7
アタリ:バイトの感じ方と対応法
Q8
フッキング:ミスのないフッキング法
Q9
ファイト:身体を使ったファイト
Q10
ランディング:最も確実なランディング法
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 伊藤巧
Q11
バスの探し方:フィールドでの着眼点
Q12
移動:見切りの基準と移動のタイミング
Q13
天気:気圧がバスに与える影響
Q14
スレバス:ハイプレッシャーでも釣りたい
Q15
ルアーチェンジ:頻度と使う時間について
Q16
サイトフィッシング:見えバスを確実に釣るために
Q17
ボートとオカッパリ:違いとメリット、デメリット

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問①

第2章 シーズナル編
Q18
三寒四温:日々変わる状況で意識すること
Q19・Q20
春の釣り:季節の見分け方とバスの居場所
Q21・Q22
春爆:起こる条件と潮周りについて
Q23
アフタースポーン:探し方、狙い方
Q24
梅雨:梅雨の晴れ間の釣り方
Q25
田植えシーズン:代掻きの影響について
Q26
夏の釣り:ポイント選びの絶対条件
Q27
夏のでかバス:サイズを狙って釣るには
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 川村光大郎
Q28
秋の釣り:巻き物がいいと言われる理由
Q29
秋のルアーセレクト:秋バスが食べたいルアーのサイズ
Q30
ターンオーバー:判別法と対処法
Q31
晩秋の釣り:狙うべき時間帯について
Q32
冬の釣り:釣るための絶対条件
Q33
越冬場:低水温下でのバスの居場所
Q34
冬のでかバス:居場所と狙い方

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問②

第3章 フィールド編
Q35
バスの性質:フィールドによる違い
Q36
野池:皿池の一級ポイント
Q37・Q38
野池:晩秋・初冬のチェック要素
Q39
野池:ハイプレッシャー野池の攻め方
Q40
野池:ベイトの種類とスポット選び
Q41
河川:スポーニングに適した場所
Q42
河川:消波ブロックの攻め方
ちょっとひと息
 アングラーが語るカナモリタカシ 青木大介
Q43・Q44
河川:濁りと増水時の対処法
Q45
河川:リアルベイトに勝つルアー
Q46
リザーバー:バックウォーターの有効期限
Q47
リザーバー:バックウォーターでのサイトについて
Q48
リザーバー:厳冬期の攻略法
Q49
水質:マッディとクリアの違い
Q50
水門:見分け方と釣り方

ルアーマガジン編集者からカナモへの匿名質問③

「金森隆志の岸釣りQ&A50(内外出版社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
内外出版社
ジャンル
実用 アウトドア
ページ数
235ページ (金森隆志の岸釣りQ&A50パート2)
配信開始日
2019年8月9日 (金森隆志の岸釣りQ&A50パート2)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad