電子書籍 minimalism(フィルムアート社) 文芸・小説

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

minimalism あらすじ・内容

本書は、厳しい制約やルールを強要することなく、「都会で暮らしながら」消費や物欲に囚われた生き方に別れを告げて、より充足した人生に変えていくための小さなきっかけと、モノの見方を変えるちょっとしたヒントを提案する本です。特長として、読者に寄り添うために、現代的なリアリティを重視して書かれています。

著者のジョシュアとライアンはかつて、会社での昇進と高い年収を得て、豊富な高級品に囲まれた広い家での最新の暮らしといった、誰もがうらやむ成功をおさめた「勝ち組」でした。しかしある日、欲しいものは何でも持っていたのに、自分の人生に満足できていない虚しさを感じ、ふと立ち止まってみたのです。そして、どう生き直すかという視点でほんとうに大切なことだけにフォーカスし、自分たちの人生をもう一度取り戻すために試行錯誤した旅路を記録し、同じような悩みを持つ現代のひとびとと共有することにしました。

都市生活者が、シンプルな生活に価値を再発見すること。物質的に満たされることと精神的に本当に豊かに生きることとは同義ではないと気づき始める時、わたしたちは「原点回帰」「断捨離」などストイックな改革を思いうかべ途方に暮れるかもしれません。そこで無理をせず、背伸びしないで、都市生活者にリアリティのある現在的な、自分らしいシンプルライフを考えるための生き方のヒントと、「ミニマリズム」という生き方のエッセンスを凝縮させたのが本書です。最小限しか持たずに最大限に豊かな暮らしをするための21世紀の幸福論と言えるでしょう。

この作品を共有

「minimalism(フィルムアート社)」最新刊

本書は、厳しい制約やルールを強要することなく、「都会で暮らしながら」消費や物欲に囚われた生き方に別れを告げて、より充足した人生に変えていくための小さなきっかけと、モノの見方を変えるちょっとしたヒントを提案する本です。特長として、読者に寄り添うために、現代的なリアリティを重視して書かれています。

著者のジョシュアとライアンはかつて、会社での昇進と高い年収を得て、豊富な高級品に囲まれた広い家での最新の暮らしといった、誰もがうらやむ成功をおさめた「勝ち組」でした。しかしある日、欲しいものは何でも持っていたのに、自分の人生に満足できていない虚しさを感じ、ふと立ち止まってみたのです。そして、どう生き直すかという視点でほんとうに大切なことだけにフォーカスし、自分たちの人生をもう一度取り戻すために試行錯誤した旅路を記録し、同じような悩みを持つ現代のひとびとと共有することにしました。

都市生活者が、シンプルな生活に価値を再発見すること。物質的に満たされることと精神的に本当に豊かに生きることとは同義ではないと気づき始める時、わたしたちは「原点回帰」「断捨離」などストイックな改革を思いうかべ途方に暮れるかもしれません。そこで無理をせず、背伸びしないで、都市生活者にリアリティのある現在的な、自分らしいシンプルライフを考えるための生き方のヒントと、「ミニマリズム」という生き方のエッセンスを凝縮させたのが本書です。最小限しか持たずに最大限に豊かな暮らしをするための21世紀の幸福論と言えるでしょう。

「minimalism(フィルムアート社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
フィルムアート社
ジャンル
文芸・小説 エッセイ ノンフィクション 自己啓発・生き方
ページ数
184ページ (minimalism)
配信開始日
2019年8月10日 (minimalism)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad