電子書籍 ひみつの花園(別冊花とゆめ) マンガ

著: 杜野亜希 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ひみつの花園 1巻 あらすじ・内容

故郷の屋久島で母親を亡くし、母の昔の知り合いの花屋を訪ねて東京へやって来た白石双葉。女好きで軽くて変な青柳店長の元で住み込み店員になった双葉だが、次々と起こる花にまつわる事件に巻き込まれて…!?

この作品を共有
  

「ひみつの花園(別冊花とゆめ)」最新刊

次々に明かされる青柳と赤江、そして双葉の母・果穂との過去の秘密…。更に同時に連続殺人犯SNOW WHITEの凶行が! この最悪の状況を打破できるのは双葉だけ…!? 本格ラブミステリー、堂々 涙の完結! 巻末にはゴシック・ラブストーリー読切「ダブルフリル」も収録。

「ひみつの花園(別冊花とゆめ)」作品一覧

(4冊)

347〜559(税込)

まとめてカート

故郷の屋久島で母親を亡くし、母の昔の知り合いの花屋を訪ねて東京へやって来た白石双葉。女好きで軽くて変な青柳店長の元で住み込み店員になった双葉だが、次々と起こる花にまつわる事件に巻き込まれて…!?

単身で上京して花屋さんの住み込み店員になった白石双葉。お調子者の店長に振り回されたり、様々な事件に巻き込まれたりしているが、次第に店長・青柳のことが気になりだして…。それぞれの意外な過去も明らかになる第2巻!

双葉が上京したのは、母の死の真相を調べるためだった。店長・青柳が、そして彼の親友、刑事の赤江が、その鍵を握っている…!? 全てのミステリーファンの皆様、ラブストーリーの裏に流れる本格推理物語をご堪能ください!

「ひみつの花園(別冊花とゆめ)」の作品情報

レーベル
別冊花とゆめ
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 少女マンガ 恋愛 ミステリー・推理・サスペンス 別冊花とゆめ
ページ数
194ページ (ひみつの花園 1巻)
配信開始日
2014年12月12日 (ひみつの花園 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad