電子書籍 隠された悲鳴(英治出版) 文芸・小説

著: ユニティ・ダウ  訳: 三辺律子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

隠された悲鳴 あらすじ・内容

なにが彼らを“怪物”にしたのか?

ボツワナの現職女性大臣が
実際の儀礼殺人事件をもとに描いた
驚愕のアフリカ発サスペンス。

ある午後、ある村で行方不明になった12歳の少女。
村では「儀礼殺人」ではと噂が流れるが、警察は野生動物に襲われたのだと結論づけた。

5年後、その村に赴任した若者が、ひょんなことから事件の真相を追うことになる。警察、政治家、実業家、校長、村人、被害者の母…
何重にも折り重なった嘘と秘密の先で、彼女が見たものとは―。

ラスト10ページ、あなたの耳から悲鳴が離れなくなる。

この作品を共有

「隠された悲鳴(英治出版)」最新刊

なにが彼らを“怪物”にしたのか?

ボツワナの現職女性大臣が
実際の儀礼殺人事件をもとに描いた
驚愕のアフリカ発サスペンス。

ある午後、ある村で行方不明になった12歳の少女。
村では「儀礼殺人」ではと噂が流れるが、警察は野生動物に襲われたのだと結論づけた。

5年後、その村に赴任した若者が、ひょんなことから事件の真相を追うことになる。警察、政治家、実業家、校長、村人、被害者の母…
何重にも折り重なった嘘と秘密の先で、彼女が見たものとは―。

ラスト10ページ、あなたの耳から悲鳴が離れなくなる。

「隠された悲鳴(英治出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
英治出版
ジャンル
文芸・小説 海外文学 ミステリー・推理・サスペンス 社会
ページ数
330ページ (隠された悲鳴)
配信開始日
2019年8月30日 (隠された悲鳴)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad