電子書籍 ザ・コーチ 実用

著: 谷口貴彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』 あらすじ・内容

あなたの中にある無限の可能性は、目覚める時をずっと待っています──。
ある日突然、未来の自分が変わり出す!
全国の企業や自治体・学校で延べ3000時間以上にわたり、
多くの人の夢や目標の実現をサポートしてきたコーチングのエキスパートが書き下ろす
感動のコーチング・サクセスストーリー。


主人公の星野(36歳)は住宅メーカー営業部の万年係長。
人柄もよく人望もあるが、肝心の販売成績がふるわない。
客に逃げられ、むしゃくしゃした気持ちを静めるためにいつもの公園に出かけた星野は、
見覚えのある老紳士と出会う。

「目標を持て」「目標達成のためにがんばれ」
ビジネスではもちろん、子どものころから言われ続ける“目標”という言葉の真の意味とは?
一度立てた目標は必ず達成しなければならないという“目標の呪縛”から解き放たれた時、
主人公の未来は動き出し、うつうつとした日常がわくわくする毎日に変わり始める。

仕事やポジションに不満足な人、今の仕事が自分に向いていないかもと思っている人、
将来の夢と現状の自分にギャップを感じている人、
そして将来の自分の姿が描けない、夢があっても実現方法がわからないすべての人に贈る、
今まで知らなかった自分と出会うための生き方革命の本。


【目次より抜粋】
◆第1章 人生の転機
上手くいくことがいいとは限らない/軌道は変えられる

◆第2章 目標の達人への道
達人への入口/曖昧さという名の落とし穴/解釈と誤解と真実の本質/
夢と目的と目標とゴール、そしてビジョン/ドリームリスト/ドリームツリー

◆第3章 価値ある恩恵
『目標の達人ノート』/成功と感情/盲点と焦点とチャンス/ゴールと博識の関係/
断つ、選ぶ、決める、学ぶ。そして詩人になる/そして次の山を見る

◆第4章 障害
心のブレーキ/方向を誤った目的/学習性無力感/無知と恐怖/小さく始める/
「知る」は、「できる」の始まり/ビリーフを書き換える/評価軸を変える/意味を変え、訓練によって慣れる

◆第5章 始まりの日
本当の目的と価値観が重なるなら/目標を与えるということ/無限の可能性

◆第6章 真実が姿を現す時
ゴールツリー/本当の目標/行動によって価値を高める/行動を設計する/目標に磨きをかける

◆第7章 自分に正直に生きる
ほかの誰かになろうとすることをやめる/チャンスの神様は、準備が整った人の前に現れる/
「思うこと」と「やること」

◆第8章 ネクスト・ステージ
三年後/決断/五年後/バトン

この作品を共有

「ザ・コーチ」最新刊

感動のコーチング・サクセスストーリー第2弾!
人気マスターコーチが小説仕立てで書いた
「悩み」を「幸せ」に変える魔法のコーチング・セッション。


食品メーカー勤務、入社20年目、夫とふたりの子ども。
「仕事」と「家庭」のはざまであわただしく過ぎて行くだけの日々。
そんな主人公の和美に、思わぬ「事件」が──。

好評既刊『ザ・コーチ ─ 最高の自分に出会える「目標の達人ノート」』の著者、
人気マスターコーチ(世界No2コーチ)・谷口貴彦による第2弾。

頑張りすぎ、気を遣い過ぎ、イヤと言えない、自信がない、空回り……、
コーチングに興味・関心をもたれるビジネスパーソンはもちろん、
主婦、学生、就活生等、「悩み」を抱える幅広い層のかたがたにお薦めの1冊です。


【あるお母さんの感想】
「これは私の物語だ!」── いったいどれほど多くの働くお母さんが、
そう思いながらこの本を読み進めていくことでしょう。
家族のため、会社のため、そして自分のために、
すべてを頑張ろうとすればするほど、思い通りにならない日々にイライラし、
いつの間にか会社でも家族間でも一歩踏み込むことをためらいながら生きている。
そんな自分と似ている主人公が、コーチとのセッションを重ねながら、
本来の自分を取り戻していく様子に自分自身を重ね合わせ、涙が出てきました。
読み終わった後、「私も頑張ろう!」と勇気をもらいました。
家庭や私生活と仕事の両立に悩むすべての人に、ぜひ読んでもらいたい本です。
───原野未知さん(40代・大阪府豊中市)

※電子版の表紙デザインを一部変更しています。内容は『神様からのギフト―ザ・コーチ2』と同じものです。

【目次より抜粋】
◆第1章 誕生
自覚の前に、すでに世界は動いている/「ノー」と言えない和美と黒い影/

◆第2章 転機
建て前の陰に隠された感情/「コーチング……?」

◆第3章 必然
存在そのものに価値がある/人を活かす影響力と欲求のバランス

◆第4章 受容
変容の胎動/共演者/時代/自分に向き合う覚悟

◆第5章 バランス
コーチ/潜在能力と成功曲線/ライフバランスホイール/ライフバランスピラミッド
エネルギーをチャージする/心のブレーキを軽くする/ゴール/テーマ

◆第6章 始動
シフト/聞くということ/自己受容/ゆるし

◆第7章 加速
家族/自分自身を取り戻す思考の旅

◆第8章 上昇
境界線を引き、基準を上げて自分を尊ぶ/正直さとリーダーシップ/勇気

◆第9章 チャージ
真の目的と問題の原因/成果とバランスと引き寄せの法則/妥協と未完了

◆第10章 成長
世界No.1コーチ/主人公/次の夢へ

「ザ・コーチ」作品一覧

(2冊)

838〜1,430(税込)

まとめてカート

あなたの中にある無限の可能性は、目覚める時をずっと待っています──。
ある日突然、未来の自分が変わり出す!
全国の企業や自治体・学校で延べ3000時間以上にわたり、
多くの人の夢や目標の実現をサポートしてきたコーチングのエキスパートが書き下ろす
感動のコーチング・サクセスストーリー。


主人公の星野(36歳)は住宅メーカー営業部の万年係長。
人柄もよく人望もあるが、肝心の販売成績がふるわない。
客に逃げられ、むしゃくしゃした気持ちを静めるためにいつもの公園に出かけた星野は、
見覚えのある老紳士と出会う。

「目標を持て」「目標達成のためにがんばれ」
ビジネスではもちろん、子どものころから言われ続ける“目標”という言葉の真の意味とは?
一度立てた目標は必ず達成しなければならないという“目標の呪縛”から解き放たれた時、
主人公の未来は動き出し、うつうつとした日常がわくわくする毎日に変わり始める。

仕事やポジションに不満足な人、今の仕事が自分に向いていないかもと思っている人、
将来の夢と現状の自分にギャップを感じている人、
そして将来の自分の姿が描けない、夢があっても実現方法がわからないすべての人に贈る、
今まで知らなかった自分と出会うための生き方革命の本。


【目次より抜粋】
◆第1章 人生の転機
上手くいくことがいいとは限らない/軌道は変えられる

◆第2章 目標の達人への道
達人への入口/曖昧さという名の落とし穴/解釈と誤解と真実の本質/
夢と目的と目標とゴール、そしてビジョン/ドリームリスト/ドリームツリー

◆第3章 価値ある恩恵
『目標の達人ノート』/成功と感情/盲点と焦点とチャンス/ゴールと博識の関係/
断つ、選ぶ、決める、学ぶ。そして詩人になる/そして次の山を見る

◆第4章 障害
心のブレーキ/方向を誤った目的/学習性無力感/無知と恐怖/小さく始める/
「知る」は、「できる」の始まり/ビリーフを書き換える/評価軸を変える/意味を変え、訓練によって慣れる

◆第5章 始まりの日
本当の目的と価値観が重なるなら/目標を与えるということ/無限の可能性

◆第6章 真実が姿を現す時
ゴールツリー/本当の目標/行動によって価値を高める/行動を設計する/目標に磨きをかける

◆第7章 自分に正直に生きる
ほかの誰かになろうとすることをやめる/チャンスの神様は、準備が整った人の前に現れる/
「思うこと」と「やること」

◆第8章 ネクスト・ステージ
三年後/決断/五年後/バトン

感動のコーチング・サクセスストーリー第2弾!
人気マスターコーチが小説仕立てで書いた
「悩み」を「幸せ」に変える魔法のコーチング・セッション。


食品メーカー勤務、入社20年目、夫とふたりの子ども。
「仕事」と「家庭」のはざまであわただしく過ぎて行くだけの日々。
そんな主人公の和美に、思わぬ「事件」が──。

好評既刊『ザ・コーチ ─ 最高の自分に出会える「目標の達人ノート」』の著者、
人気マスターコーチ(世界No2コーチ)・谷口貴彦による第2弾。

頑張りすぎ、気を遣い過ぎ、イヤと言えない、自信がない、空回り……、
コーチングに興味・関心をもたれるビジネスパーソンはもちろん、
主婦、学生、就活生等、「悩み」を抱える幅広い層のかたがたにお薦めの1冊です。


【あるお母さんの感想】
「これは私の物語だ!」── いったいどれほど多くの働くお母さんが、
そう思いながらこの本を読み進めていくことでしょう。
家族のため、会社のため、そして自分のために、
すべてを頑張ろうとすればするほど、思い通りにならない日々にイライラし、
いつの間にか会社でも家族間でも一歩踏み込むことをためらいながら生きている。
そんな自分と似ている主人公が、コーチとのセッションを重ねながら、
本来の自分を取り戻していく様子に自分自身を重ね合わせ、涙が出てきました。
読み終わった後、「私も頑張ろう!」と勇気をもらいました。
家庭や私生活と仕事の両立に悩むすべての人に、ぜひ読んでもらいたい本です。
───原野未知さん(40代・大阪府豊中市)

※電子版の表紙デザインを一部変更しています。内容は『神様からのギフト―ザ・コーチ2』と同じものです。

【目次より抜粋】
◆第1章 誕生
自覚の前に、すでに世界は動いている/「ノー」と言えない和美と黒い影/

◆第2章 転機
建て前の陰に隠された感情/「コーチング……?」

◆第3章 必然
存在そのものに価値がある/人を活かす影響力と欲求のバランス

◆第4章 受容
変容の胎動/共演者/時代/自分に向き合う覚悟

◆第5章 バランス
コーチ/潜在能力と成功曲線/ライフバランスホイール/ライフバランスピラミッド
エネルギーをチャージする/心のブレーキを軽くする/ゴール/テーマ

◆第6章 始動
シフト/聞くということ/自己受容/ゆるし

◆第7章 加速
家族/自分自身を取り戻す思考の旅

◆第8章 上昇
境界線を引き、基準を上げて自分を尊ぶ/正直さとリーダーシップ/勇気

◆第9章 チャージ
真の目的と問題の原因/成果とバランスと引き寄せの法則/妥協と未完了

◆第10章 成長
世界No.1コーチ/主人公/次の夢へ

「ザ・コーチ」の作品情報

レーベル
――
出版社
プレジデント社
ジャンル
実用 自己啓発・生き方 ビジネス 教養 教育
ページ数
262ページ (ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』)
配信開始日
2014年12月18日 (ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad