電子書籍 実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来―(幸福の科学出版) 実用

著: 大川隆法  著: 大川裕太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来― あらすじ・内容

ほんとうに
大切なことを
議論しよう。

国民をミスリードする
マスコミ主導の“間接民主制”。
選挙の重要争点を隠し続ける
与党と野党……
2019参院選を分析する。
日本政治の課題が見えてくる。

選挙を体験し、実感した政治の問題点
国際情勢の現実から見える日本の危機
▽「香港デモ」「イラン危機」――
 なぜ国際問題を議論しないのか
▽「憲法九条の死守」と「反原発」が
 戦争を招くという矛盾 
▽メディアを抱き込む安倍長期政権

この作品を共有

「実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来―(幸福の科学出版)」最新刊

ほんとうに
大切なことを
議論しよう。

国民をミスリードする
マスコミ主導の“間接民主制”。
選挙の重要争点を隠し続ける
与党と野党……
2019参院選を分析する。
日本政治の課題が見えてくる。

選挙を体験し、実感した政治の問題点
国際情勢の現実から見える日本の危機
▽「香港デモ」「イラン危機」――
 なぜ国際問題を議論しないのか
▽「憲法九条の死守」と「反原発」が
 戦争を招くという矛盾 
▽メディアを抱き込む安倍長期政権

「実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来―(幸福の科学出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
幸福の科学出版
ジャンル
実用 宗教 政治 社会
ページ数
237ページ (実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来―)
配信開始日
2019年8月28日 (実戦・選挙学入門 ―日本社会の弱点とあるべき未来―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad