電子書籍 別冊 Discover Japan 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

別冊Discover Japan 2016年6月号「美味しいクラフトビールの本」 あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いまやコンビニエンスストアでも手に入れることができるクラフトビール。
日本全国で個性豊かなビールが続々登場しており、地域活性の一翼も担っています。
また、世界で高い評価をうけているビールも。
そんないまの日本のクラフトビール事情を特集。
日本を代表するつくり手(ブリュワー)とその想いをしっかり取り上げます。
注目のビアパブや、クラフトビールの基礎知識、
飲みたいクラフトビールとの出合い方、保存版の全国ビールカタログなども掲載。
家で、店で、クラフトビールを飲むとき、
そのビールにどんなストーリーがあるのかを知ることで、
より美味しく感じられるはず。
この一冊があれば、いまの日本のクラフトビールについて語れるようになります。
※本誌の一部は『別冊Discover Japan ニッポンのクラフトビール』を加筆、再編集したものです。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。※2019年1月まで、「エイ出版社」名義で配信していたものと同一の雑誌です。

この作品を共有

「別冊 Discover Japan」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いまやコンビニエンスストアでも手に入れることができるクラフトビール。
日本全国で個性豊かなビールが続々登場しており、地域活性の一翼も担っています。
また、世界で高い評価をうけているビールも。
そんないまの日本のクラフトビール事情を特集。
日本を代表するつくり手(ブリュワー)とその想いをしっかり取り上げます。
注目のビアパブや、クラフトビールの基礎知識、
飲みたいクラフトビールとの出合い方、保存版の全国ビールカタログなども掲載。
家で、店で、クラフトビールを飲むとき、
そのビールにどんなストーリーがあるのかを知ることで、
より美味しく感じられるはず。
この一冊があれば、いまの日本のクラフトビールについて語れるようになります。
※本誌の一部は『別冊Discover Japan ニッポンのクラフトビール』を加筆、再編集したものです。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。※2019年1月まで、「エイ出版社」名義で配信していたものと同一の雑誌です。

「別冊 Discover Japan」作品一覧

(25冊)

713〜1,630(税込)

まとめてカート

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いまやコンビニエンスストアでも手に入れることができるクラフトビール。
日本全国で個性豊かなビールが続々登場しており、地域活性の一翼も担っています。
また、世界で高い評価をうけているビールも。
そんないまの日本のクラフトビール事情を特集。
日本を代表するつくり手(ブリュワー)とその想いをしっかり取り上げます。
注目のビアパブや、クラフトビールの基礎知識、
飲みたいクラフトビールとの出合い方、保存版の全国ビールカタログなども掲載。
家で、店で、クラフトビールを飲むとき、
そのビールにどんなストーリーがあるのかを知ることで、
より美味しく感じられるはず。
この一冊があれば、いまの日本のクラフトビールについて語れるようになります。
※本誌の一部は『別冊Discover Japan ニッポンのクラフトビール』を加筆、再編集したものです。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。※2019年1月まで、「エイ出版社」名義で配信していたものと同一の雑誌です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

人間にとって欠かすことのできない
「食べる」という行為があったからこそ、「うつわ」が生まれました。
どの国にもうつわは存在しますが、
日本ほどさまざまな種類・カタチを使いこなす文化を持つ国はありません。
食事のための道具にすぎなかったものが、長い年月をかけて成熟を重ね、
いまではひとつの文化として愛されるようになりました。
世界一のうつわ大国、ニッポン。
この国に生まれたからには、この世界に誇る文化を存分に楽しみたいものです。
日本各地の伝統的な焼き物、柳宗悦らによる民藝運動に由来する民藝のうつわ、
そしてつくり手の個性が光る作家もののうつわ……。
本書では、日本のうつわの魅力のすべてを充実のコンテンツでご紹介していきます。
※本書は、これまで雑誌『Discover Japan』が取材してきた内容の一部を再編集し、構成されたものです。店舗の内装、パッケージなどは取材時のものであり、変更している場合があります。
※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。※2019年1月まで、「エイ出版社」名義で配信していたものと同一の雑誌です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ニッポンは世界屈指の“麺天国”でした。
うどん、そば、ラーメン……など、時代を越えて受け継がれるスタンダードな麺から、新進気鋭のご当地麺まで、多彩な麺が存在するニッポン。
本書は、これまで小誌が取材した膨大な数の麺を完全収録。
各地の知られざる麺文化を再発見し、実際に食すところまでをサポートします。
特に麺研究の大家・石毛直道氏による「文化麺類学」は必見。
実は1300年の歴史を誇る知られざる麺の系譜、そしてニッポンの麺のルーツがひと目で分かります。
麺好きを自称する人には教科書として、旅好き・出張族にとってはグルメ本として必読の一冊です。
麺天国ニッポン、心ゆくまで味わい尽くしてください!
※本書は、これまで雑誌『Discover Japan』が取材してきた内容の一部を再編集し、構成されたものです。店舗の内装、パッケージなどは取材時のものであり、変更している場合があります。
※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。※2019年1月まで、「エイ出版社」名義で配信していたものと同一の雑誌です。

「別冊 Discover Japan」の作品情報

レーベル
――
出版社
ディスカバー・ジャパン
ジャンル
実用 雑誌
ページ数
166ページ (別冊Discover Japan 2016年6月号「美味しいクラフトビールの本」)
配信開始日
2016年7月12日 (別冊Discover Japan 2016年6月号「美味しいクラフトビールの本」)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad