電子書籍 妖姫ノ夜(電撃文庫) ラノベ

著者: 渡瀬草一郎  イラスト: こぞう 

まずは、無料で試し読み

試し読み

80ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

妖姫ノ夜 月下ニ契リテ幽世ヲ駆ケル あらすじ・内容

妖の姫君と体術無双の少年が織り成す、大正伝奇ロマン!

大正十三年、春。少年、椚雪緒は、上京した先の夜鳴川邸にて美しき白蛇に出会う。
彼女は父である八頭八尾の大蛇、「十六夜」の決めた縁談から逃れるため、妖相手に商売をする「化猫堂」へ助力を求めに来たと云う。
化猫堂の店主、夜鳴川夜霧と猫のミタマ様に連れられて、雪緒は妖達の住まう「常夜之町」へ乗り込むが、そこは人の世の常識が通じぬ異境だった——!
関東大震災後の横浜を舞台に、人と妖の縁を紡ぐ大正伝奇ロマン。

この作品を共有

「妖姫ノ夜(電撃文庫)」最新刊

大正十三年、春。少年、椚雪緒は、上京した先の夜鳴川邸にて美しき白蛇に出会う。
彼女は父である八頭八尾の大蛇、「十六夜」の決めた縁談から逃れるため、妖相手に商売をする「化猫堂」へ助力を求めに来たと云う。
化猫堂の店主、夜鳴川夜霧と猫のミタマ様に連れられて、雪緒は妖達の住まう「常夜之町」へ乗り込むが、そこは人の世の常識が通じぬ異境だった——!
関東大震災後の横浜を舞台に、人と妖の縁を紡ぐ大正伝奇ロマン。

「妖姫ノ夜(電撃文庫)」の作品情報

レーベル
電撃文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
385ページ (妖姫ノ夜 月下ニ契リテ幽世ヲ駆ケル)
配信開始日
2019年9月10日 (妖姫ノ夜 月下ニ契リテ幽世ヲ駆ケル)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad