電子書籍 彼女が俺を暗殺しようとしている(電撃文庫) ラノベ

著者: 大平しおり  イラスト: 焦茶 

まずは、無料で試し読み

試し読み

44ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

彼女が俺を暗殺しようとしている あらすじ・内容

待ちに待った初デートの日、俺は——彼女の愛は殺意だと知った。

「あのね。私とつきあってくれる?」
 美少女に告白された。ヤンキーに絡まれがちな日常から抜け出すため、元お嬢様校である杏子ヶ丘学園高等部に進学した俺は、ついに初彼女をゲットしたのだ。
 これで夢にまでみた幸せな高校生活が送れる、そう思っていたのに——
「ハルくんのことが好きだから。永遠に自分のものでいてほしいって、思うでしょ?」
 なぜ、俺は初デートで彼女に殺されかけているのだろう?
 衝撃の結末から目が離せない。これは、不器用なふたりの愛と殺意の物語。

この作品を共有

「彼女が俺を暗殺しようとしている(電撃文庫)」最新刊

「あのね。私とつきあってくれる?」
 美少女に告白された。ヤンキーに絡まれがちな日常から抜け出すため、元お嬢様校である杏子ヶ丘学園高等部に進学した俺は、ついに初彼女をゲットしたのだ。
 これで夢にまでみた幸せな高校生活が送れる、そう思っていたのに——
「ハルくんのことが好きだから。永遠に自分のものでいてほしいって、思うでしょ?」
 なぜ、俺は初デートで彼女に殺されかけているのだろう?
 衝撃の結末から目が離せない。これは、不器用なふたりの愛と殺意の物語。

「彼女が俺を暗殺しようとしている(電撃文庫)」の作品情報

レーベル
電撃文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
242ページ (彼女が俺を暗殺しようとしている)
配信開始日
2019年9月10日 (彼女が俺を暗殺しようとしている)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad