電子書籍 紫の火花(講談社文庫) 文芸・小説

著: 梶山季之 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

紫の火花(上) あらすじ・内容

祗園の名妓とイギリス人との間に生まれた魔子は、成長するにつれ、凄艶な美貌と悪魔のような心をそなえ、男たちの注目をあつめる。古い習慣に反逆した彼女は、祗園のボスを手玉にとり、大金をせしめて東京へ。花の銀座でホステスをしながら、魔子が考え出したアイデア商法とは? 悪女の魅力を描き出す、傑作長篇小説。

この作品を共有

「紫の火花(講談社文庫)」最新刊

祇園の名妓とイギリス人との間に生まれた魔子は、凄艶な美貌と悪魔のような心を持つ女。祇園のボスを手玉にとり、大金をせしめた彼女は東京へ出る。美貌と蠱惑的な肢体で、男を踏み台にする魔子。銀座の高級クラブを乗っ取った彼女が、己の肉体を武器に次に狙ったのは、社交ビルの建設だ。そしてまた、新しいいけにえが物色される。血も凍る非情なこころの持ち主の魔子が、めざす先には? 夜の世界に咲き競うおんなを描いては定評のあった著者の、出色のエンターテインメント。

「紫の火花(講談社文庫)」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

祗園の名妓とイギリス人との間に生まれた魔子は、成長するにつれ、凄艶な美貌と悪魔のような心をそなえ、男たちの注目をあつめる。古い習慣に反逆した彼女は、祗園のボスを手玉にとり、大金をせしめて東京へ。花の銀座でホステスをしながら、魔子が考え出したアイデア商法とは? 悪女の魅力を描き出す、傑作長篇小説。

祇園の名妓とイギリス人との間に生まれた魔子は、凄艶な美貌と悪魔のような心を持つ女。祇園のボスを手玉にとり、大金をせしめた彼女は東京へ出る。美貌と蠱惑的な肢体で、男を踏み台にする魔子。銀座の高級クラブを乗っ取った彼女が、己の肉体を武器に次に狙ったのは、社交ビルの建設だ。そしてまた、新しいいけにえが物色される。血も凍る非情なこころの持ち主の魔子が、めざす先には? 夜の世界に咲き競うおんなを描いては定評のあった著者の、出色のエンターテインメント。

「紫の火花(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
294ページ (紫の火花(上))
配信開始日
2019年9月13日 (紫の火花(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad