電子書籍 アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て!(扶桑社BOOKS) 実用

著者: ジェイソン・モーガン 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て! あらすじ・内容

「反日」は中国・韓国だけじゃない!
アメリカのバカども(リベラル)が「反日」をつくりだす諸悪の根源である!

日本研究をしているアメリカの学者のほとんどが「反日」学者で、日本を叩くために行動している、といっても過言ではありません。
彼らは、日本には長い歴史に基づく伝統が残っていて、天皇陛下がおられる、そして男女の区別がきちんとされている、といった点が大嫌いなのです。
今、日本では大東亜戦争の意味や、戦前の日本についてもう一度見つめ直そうという動きが出ていますが、それがリベラルにはいちばん許せないことなのです。
「日本人は自分の頭を使って考えるな」と言っているのです。「我々アメリカ人が、お前たちの歴史を教えてやる。勝手に自分たちで自分の歴史を勉強するな」というわけです。
―本文より

この作品を共有

「アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て!(扶桑社BOOKS)」最新刊

「反日」は中国・韓国だけじゃない!
アメリカのバカども(リベラル)が「反日」をつくりだす諸悪の根源である!

日本研究をしているアメリカの学者のほとんどが「反日」学者で、日本を叩くために行動している、といっても過言ではありません。
彼らは、日本には長い歴史に基づく伝統が残っていて、天皇陛下がおられる、そして男女の区別がきちんとされている、といった点が大嫌いなのです。
今、日本では大東亜戦争の意味や、戦前の日本についてもう一度見つめ直そうという動きが出ていますが、それがリベラルにはいちばん許せないことなのです。
「日本人は自分の頭を使って考えるな」と言っているのです。「我々アメリカ人が、お前たちの歴史を教えてやる。勝手に自分たちで自分の歴史を勉強するな」というわけです。
―本文より

「アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て!(扶桑社BOOKS)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKS
出版社
扶桑社
ジャンル
実用 社会
ページ数
183ページ (アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て!)
配信開始日
2019年9月6日 (アメリカン・バカデミズム 「反日」の本丸アメリカを撃て!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad