電子書籍 落下世界(創元SF文庫) 文芸・小説

著: ウィル・マッキントッシュ  訳: 茂木健 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

落下世界 上 あらすじ・内容

目覚めると、世界は虚空に浮かぶ小島になっていた! しかも、みなが記憶を失っていて、なぜこうなったのかはもちろん、自分自身が何者かさえもわからない……。だが、断ち切られたような世界の縁から、見わたすかぎりつづく青空を眺めた“彼”は考える。この下のどこかには、別の島もあるに違いない。目覚めたときにポケットの中にあった手描きの地図にしたがって降りてゆけば、きっとこの世界の秘密がわかるはず――。かくして彼、フォーラーは、手製のパラシュートを背負って世界の謎を探る旅に出た。ヒューゴー賞作家が放つ傑作冒険SF!

この作品を共有

「落下世界(創元SF文庫)」最新刊

フォーラーは、〈最初の日〉にみずからが持っていた写真の女性と瓜二つのストームや、“村”で出会った男スネークバイトを旅の仲間にする。だが、ストームやオーキッド、フォーラー自身とそっくりの人びととも出会い、世界の謎はますます深まってゆく。一方、ピーターの世界では、戦争と生物兵器による死病が蔓延していた。それらすべてを解決しうるピーターの量子クローニング技術はしかし、取り返しのつかない事態を招く……。世界はなぜ、これほど奇妙に変貌してしまったのか? フォーラーたちはすべての答を求め、虚空の島々を降りてゆく!/解説=堺三保

「落下世界(創元SF文庫)」作品一覧

(2冊)

各1,019(税込)

まとめてカート

目覚めると、世界は虚空に浮かぶ小島になっていた! しかも、みなが記憶を失っていて、なぜこうなったのかはもちろん、自分自身が何者かさえもわからない……。だが、断ち切られたような世界の縁から、見わたすかぎりつづく青空を眺めた“彼”は考える。この下のどこかには、別の島もあるに違いない。目覚めたときにポケットの中にあった手描きの地図にしたがって降りてゆけば、きっとこの世界の秘密がわかるはず――。かくして彼、フォーラーは、手製のパラシュートを背負って世界の謎を探る旅に出た。ヒューゴー賞作家が放つ傑作冒険SF!

フォーラーは、〈最初の日〉にみずからが持っていた写真の女性と瓜二つのストームや、“村”で出会った男スネークバイトを旅の仲間にする。だが、ストームやオーキッド、フォーラー自身とそっくりの人びととも出会い、世界の謎はますます深まってゆく。一方、ピーターの世界では、戦争と生物兵器による死病が蔓延していた。それらすべてを解決しうるピーターの量子クローニング技術はしかし、取り返しのつかない事態を招く……。世界はなぜ、これほど奇妙に変貌してしまったのか? フォーラーたちはすべての答を求め、虚空の島々を降りてゆく!/解説=堺三保

「落下世界(創元SF文庫)」の作品情報

レーベル
創元SF文庫
出版社
東京創元社
ジャンル
文芸・小説 海外文学 SF
ページ数
347ページ (落下世界 上)
配信開始日
2019年9月6日 (落下世界 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad