電子書籍 神楽坂・悉皆屋ものがたり(メディアワークス文庫) 文芸・小説

著者: 行田尚希 

まずは、無料で試し読み

試し読み

54ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

神楽坂・悉皆屋ものがたり 着物のお直し、引き受けます。 あらすじ・内容

心を豊かにしてくれる、着物にまつわる短編連作

 鎌倉にある呉服屋の長女・紬は、どうしても着物に興味をもてず、店の経営に腐心する日々を送っていた。そんな様子を見かねた両親の強引な指示によって、彼女は神楽坂の路地裏に建つ悉皆屋で修業することになる。
 仕立て直しや洗い張りなど、着物のメンテナンスを一手に引き受ける悉皆屋。飄々とした店主や軟派な大学生らと共にこの店で働くうち、紬はこれまで気づかなかった着物の魅力にはまっていく――。
 瀟洒な街・神楽坂には、日本伝統の美が、よく似合う。

この作品を共有

「神楽坂・悉皆屋ものがたり(メディアワークス文庫)」最新刊

 鎌倉にある呉服屋の長女・紬は、どうしても着物に興味をもてず、店の経営に腐心する日々を送っていた。そんな様子を見かねた両親の強引な指示によって、彼女は神楽坂の路地裏に建つ悉皆屋で修業することになる。
 仕立て直しや洗い張りなど、着物のメンテナンスを一手に引き受ける悉皆屋。飄々とした店主や軟派な大学生らと共にこの店で働くうち、紬はこれまで気づかなかった着物の魅力にはまっていく――。
 瀟洒な街・神楽坂には、日本伝統の美が、よく似合う。

「神楽坂・悉皆屋ものがたり(メディアワークス文庫)」の作品情報

レーベル
メディアワークス文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
272ページ (神楽坂・悉皆屋ものがたり 着物のお直し、引き受けます。)
配信開始日
2019年9月25日 (神楽坂・悉皆屋ものがたり 着物のお直し、引き受けます。)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad