電子書籍 マタニティ・ボーイ(LINE文庫) 文芸・小説

著: みうらまき  イラスト: 双葉はづき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

マタニティ・ボーイ 〜僕、妊娠しました!?〜 あらすじ・内容

「男だって、出産して、子育てしてみればいいんだ」。
まさかの願望が現実に!?男が生んで男が育てる男女逆転のマタニティライフ!

――もしも、あなたが一晩寝て起きたその朝。世界が様変わりしていたら。
――そこは、男が出産し、子育てする世界だったとしたらあなたはどうする……?
――これは、男女の価値観が逆転した、恋愛と子育てに奮闘する夫婦の物語である。

広告代理店に勤めるキャリアウーマン・中林美里は、人生を悩んでいた。家庭を取るか、仕事を取るか。
未来永劫変わらない女性特有のテーマに頭を抱える美里だったが……。
――いや待て。なぜ女性だけがこんなに悩まないといけないんだろう
この悩みは男性にはないものだ。不公平だし不平等で納得がいかない。
あーもう!一晩寝たら、世の中は、男が出産して子育てする世界になっていたらいいのに……!
かくして、美里の想いは実現した。最愛の夫と過ごす、クスっと笑えてちょっぴり泣ける男女逆転マタニティライフ!

この作品を共有

「マタニティ・ボーイ(LINE文庫)」最新刊

「男だって、出産して、子育てしてみればいいんだ」。
まさかの願望が現実に!?男が生んで男が育てる男女逆転のマタニティライフ!

――もしも、あなたが一晩寝て起きたその朝。世界が様変わりしていたら。
――そこは、男が出産し、子育てする世界だったとしたらあなたはどうする……?
――これは、男女の価値観が逆転した、恋愛と子育てに奮闘する夫婦の物語である。

広告代理店に勤めるキャリアウーマン・中林美里は、人生を悩んでいた。家庭を取るか、仕事を取るか。
未来永劫変わらない女性特有のテーマに頭を抱える美里だったが……。
――いや待て。なぜ女性だけがこんなに悩まないといけないんだろう
この悩みは男性にはないものだ。不公平だし不平等で納得がいかない。
あーもう!一晩寝たら、世の中は、男が出産して子育てする世界になっていたらいいのに……!
かくして、美里の想いは実現した。最愛の夫と過ごす、クスっと笑えてちょっぴり泣ける男女逆転マタニティライフ!

「マタニティ・ボーイ(LINE文庫)」の作品情報

レーベル
LINE文庫
出版社
LINE
ジャンル
文芸・小説
ページ数
262ページ (マタニティ・ボーイ 〜僕、妊娠しました!?〜)
配信開始日
2019年10月4日 (マタニティ・ボーイ 〜僕、妊娠しました!?〜)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad