電子書籍 おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです(アリアンローズ) ラノベ

著: しきみ彰 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【電子限定版】おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです あらすじ・内容

【限定配布されたショートストーリーが付いた電子限定版♪】 ルミナリエは社交界デビュー1年目。貴族令嬢の究極のゴールイン、王太子妃の候補に選ばれ茶会に呼ばれたが、そんなことよりも後宮の贅沢な食事のせいで身体に無駄な脂肪がついてしまうことのほうが目下の一大事! エクササイズに余念がない。
 王都で初めてできた友人のエドナが誘拐されれば剣を手に捜査へ乗り出し、王太子からのプロポーズすら解消されてもかまわないという向こう見ずな精神で事件解決に挑む。そんな武侠がまた王太子を余計に夢中にさせてしまうのだった。
 異世界一のおてんば令嬢が繰り広げる爽快系王宮ファンタジー!

この作品を共有

「おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです(アリアンローズ)」最新刊

【限定配布されたショートストーリーが付いた電子限定版♪】 ルミナリエは社交界デビュー1年目。貴族令嬢の究極のゴールイン、王太子妃の候補に選ばれ茶会に呼ばれたが、そんなことよりも後宮の贅沢な食事のせいで身体に無駄な脂肪がついてしまうことのほうが目下の一大事! エクササイズに余念がない。
 王都で初めてできた友人のエドナが誘拐されれば剣を手に捜査へ乗り出し、王太子からのプロポーズすら解消されてもかまわないという向こう見ずな精神で事件解決に挑む。そんな武侠がまた王太子を余計に夢中にさせてしまうのだった。
 異世界一のおてんば令嬢が繰り広げる爽快系王宮ファンタジー!

「おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです(アリアンローズ)」の作品情報

レーベル
アリアンローズ
出版社
アリアンローズ
ジャンル
ライトノベル 女性向け 異世界系作品
ページ数
347ページ (【電子限定版】おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです)
配信開始日
2019年9月12日 (【電子限定版】おてんば辺境伯令嬢は、王太子殿下の妃に選ばれてしまったようです)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad