電子書籍 武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ(日本経済新聞出版社) 実用

著: 武藤俊憲 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ あらすじ・内容

◆本書の内容、特色ならびにセールスポイント
1徹底的に実践にこだわった新書版レッスン書。
本書はレベルを100前後レベルのゴルファーを対象にした総合レッスン書。グリップ・アドレスから、ドライバー、FW、アイアン、パットまで写真を多数挿入し、分かりやすさと実践性を徹底的に追求したレッスン書となる。
2その実績もさることながら、精悍な容貌でも人気が高い武藤プロ。2006年以降4回もツアーでのトータルドライビングディスタンス1位をマークしているほどの飛ばし屋であり、ドライバーを得意としている。また、飛ばしにこだわるが故のスイング理論にも定評がある。
3人気フリーペーパー、『バリューゴルフ』の長期連載をベースに構成。
多くのゴルフ場、ゴルフショップなどで配布されている人気フリーペーパー『バリューゴルフ』の人気連載が本になりました。あらゆるレベルのあらゆるシチュエーション、ギアに対して解説が丁寧に施されています。

この作品を共有

「武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ(日本経済新聞出版社)」最新刊

◆本書の内容、特色ならびにセールスポイント
1徹底的に実践にこだわった新書版レッスン書。
本書はレベルを100前後レベルのゴルファーを対象にした総合レッスン書。グリップ・アドレスから、ドライバー、FW、アイアン、パットまで写真を多数挿入し、分かりやすさと実践性を徹底的に追求したレッスン書となる。
2その実績もさることながら、精悍な容貌でも人気が高い武藤プロ。2006年以降4回もツアーでのトータルドライビングディスタンス1位をマークしているほどの飛ばし屋であり、ドライバーを得意としている。また、飛ばしにこだわるが故のスイング理論にも定評がある。
3人気フリーペーパー、『バリューゴルフ』の長期連載をベースに構成。
多くのゴルフ場、ゴルフショップなどで配布されている人気フリーペーパー『バリューゴルフ』の人気連載が本になりました。あらゆるレベルのあらゆるシチュエーション、ギアに対して解説が丁寧に施されています。

「武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ(日本経済新聞出版社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 スポーツ
ページ数
307ページ (武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ)
配信開始日
2019年9月14日 (武藤俊憲の「キャッチ・ザ・グリーン」ゴルフ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad