電子書籍 ゆび(祥伝社文庫) 文芸・小説

著者: 柴田よしき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

0(ゼロ) あらすじ・内容

東京都下で頭部を木端微塵に吹き飛ばされた死体が、相次いで発見された。不思議なことに首から下は外傷がない。この異様な連続殺人は人間の仕業か?それとも…。10から0へ。日常に溢れるカウントダウンの数々が一転、驚天動地の恐怖を生み出す新感覚ホラー!

この作品を共有

「ゆび(祥伝社文庫)」最新刊

エレベーターのRボタンを押し惑う自殺志願者。混み合うデパートの非常ベルを見つめる主婦。彼らの目前に突如“指”が現われた。ためらいを封じるかのごとく“指”が勝手にボタンを押す! 続出する不気味な事件。やがて“指”は大量殺人を目論みだした!

「ゆび(祥伝社文庫)」作品一覧

(4冊)

495〜605(税込)

まとめてカート

東京都下で頭部を木端微塵に吹き飛ばされた死体が、相次いで発見された。不思議なことに首から下は外傷がない。この異様な連続殺人は人間の仕業か?それとも…。10から0へ。日常に溢れるカウントダウンの数々が一転、驚天動地の恐怖を生み出す新感覚ホラー!

愛のないセックスに溺れる女を嘲笑するのは、もう一人の自分。我を忘れた時、新たなる殺戮が始まる――都内で起きた三件の密室バラバラ殺人の被害者はいずれも男。やがて「狼女」と噂される女が浮上し…。大いなる「悪意」のもたらす厄災とは!?

愛の行為の果ての猟奇殺人…。女が男を嬲り殺しにする事件が続いていた。この一連の事件に大いなる「悪意」の存在を嗅ぎ取った、ハワイの口寄せ・マーサが急遽来日する。再び蠢き出した「闇の獣(ベト・ノワール)」がもたらす新たなる厄災とは!?

「ゆび(祥伝社文庫)」の作品情報

レーベル
祥伝社文庫
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ホラー サスペンス
ページ数
238ページ (0(ゼロ))
配信開始日
2014年10月16日 (0(ゼロ))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad