電子書籍 記憶の盆をどり(講談社) 文芸・小説

著: 町田康 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

記憶の盆をどり あらすじ・内容

冴えない生活を送る男の部屋にやって来た謎の可愛い生き物。それからみるみる人生が好転して……「エゲバムヤジ」蠱惑的な女に人捜しを頼まれた親分は、張り切って捜査を始めるが……「文久二年閏八月の怪異」突然自宅に訊ねて来た女は、かつて弄んで棄てた女と同一人物なのか。記憶が曖昧なまま女と街へ出て思い出したことは……「記憶の盆おどり」ミュージシャンを夢見る少年の目を覚まさせるため、男は少年をうらぶれたRockな町へ連れ出すが……「少年の改良」他全9編収録・収録作品 エゲバムヤジ 山羊経 文久二年閏八月の怪異 百万円もらった男 付喪神 ずぶ濡れの邦彦 記憶の盆おどり 狭虫と芳信 少年の改良

この作品を共有

「記憶の盆をどり(講談社)」最新刊

冴えない生活を送る男の部屋にやって来た謎の可愛い生き物。それからみるみる人生が好転して……「エゲバムヤジ」蠱惑的な女に人捜しを頼まれた親分は、張り切って捜査を始めるが……「文久二年閏八月の怪異」突然自宅に訊ねて来た女は、かつて弄んで棄てた女と同一人物なのか。記憶が曖昧なまま女と街へ出て思い出したことは……「記憶の盆おどり」ミュージシャンを夢見る少年の目を覚まさせるため、男は少年をうらぶれたRockな町へ連れ出すが……「少年の改良」他全9編収録・収録作品 エゲバムヤジ 山羊経 文久二年閏八月の怪異 百万円もらった男 付喪神 ずぶ濡れの邦彦 記憶の盆おどり 狭虫と芳信 少年の改良

「記憶の盆をどり(講談社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説
ページ数
271ページ (記憶の盆をどり)
配信開始日
2019年10月1日 (記憶の盆をどり)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad