電子書籍 ブルースの錠 マンガ

著: ジョージ秋山 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ブルースの錠 (1) あらすじ・内容

昼は米屋の手伝い、夜は仁義を重んじる御手洗組若頭補佐、二つの顔を持つ極道・“ブルースの錠”こと小山田錠二(おやまだ・じょうじ)の活躍を描いた痛快任侠アクション。天涯孤独だというホステス・加津子(かつこ)と結婚の約束をした御手洗組のヤクザ・二郎(じろう)。しかし加津子には仕送りしている家族がいて、ヤクザ以上のヤクザ者・胡桃沢(くるみざわ)から大金を受け取っていると知らされた二郎は……!?

この作品を共有
  

「ブルースの錠」最新刊

悪評高い阿鼻子(あびこ)組の下っ端ヤクザ・ジュンは、若頭にタバコの火を押しつけられたり、実弾射撃の的にされて肩を撃ち抜かれたり、イジメのような仕打ちを受ける日々を送っていた。そんなある日、憧れていた“ブルースの錠”こと小山田錠二(おやまだ・じょうじ)を殺すように命令されて困惑するジュンは、恋人が兄貴分に強姦された事で怒りが頂点に達して、阿鼻子組でマシンガンを乱射して……!? 人情ヤクザ・ブルースの錠の生き様に感動する完結巻。

「ブルースの錠」作品一覧

(6冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

昼は米屋の手伝い、夜は仁義を重んじる御手洗組若頭補佐、二つの顔を持つ極道・“ブルースの錠”こと小山田錠二(おやまだ・じょうじ)の活躍を描いた痛快任侠アクション。天涯孤独だというホステス・加津子(かつこ)と結婚の約束をした御手洗組のヤクザ・二郎(じろう)。しかし加津子には仕送りしている家族がいて、ヤクザ以上のヤクザ者・胡桃沢(くるみざわ)から大金を受け取っていると知らされた二郎は……!?

“ブルースの錠”こと小山田錠二(おやまだ・じょうじ)を殺すように依頼された殺し屋・ギャアティ鈴木(すずき)は、ブルースの妻・美女子(みめこ)までも殺しの標的に入れ、彼女を死姦する計画を立てる。そして自分の情夫であるオカマのガブが、美女子の運転するバイクにはねられるように仕組んだギャアティだったが、美女子は道を飛び出したガブを驚異の運転テクニックで避けて……!?

酒を飲んで喧嘩ばかりしている御手洗組のヤクザ・栄次(えいじ)を、いつまで荒れてんだと諭す二郎(じろう)達。その後、事務所に姿を見せなくなった栄次が、店で暴れて拘留されたと見破った“ブルースの錠”こと小山田錠二(おやまだ・じょうじ)は、栄次からそこまで荒れてしまった原因を聞く。それは、セックスの相性が抜群だった美保代(みほよ)とのピロートークで、調子に乗った栄次が100人斬りを話したせいで……!?

「ブルースの錠」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
231ページ (ブルースの錠 (1))
配信開始日
2014年12月26日 (ブルースの錠 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad