電子書籍 空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い(潮書房光人新社) 実用

著: 神野正美 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い あらすじ・内容

排水量2万9800トン、全長257メートル、最大速力34ノット、最大搭載機84機――日本海軍随一の“幸運艦”と呼ばれながら、わが身を賭したオトリ作戦に出撃、ついに全身に敵弾を浴びて南海の水底に沈んだ空母「瑞鶴」――その最後の戦い・エンガノ岬沖海戦の全容を、多数の証言と日米史料を解析して精密に再現する海戦ノンフィクション。

この作品を共有

「空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い(潮書房光人新社)」最新刊

排水量2万9800トン、全長257メートル、最大速力34ノット、最大搭載機84機――日本海軍随一の“幸運艦”と呼ばれながら、わが身を賭したオトリ作戦に出撃、ついに全身に敵弾を浴びて南海の水底に沈んだ空母「瑞鶴」――その最後の戦い・エンガノ岬沖海戦の全容を、多数の証言と日米史料を解析して精密に再現する海戦ノンフィクション。

「空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い(潮書房光人新社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
潮書房光人新社
ジャンル
実用 ノンフィクション 戦記
ページ数
643ページ (空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い)
配信開始日
2019年10月4日 (空母瑞鶴――日米機動部隊最後の戦い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad