電子書籍 青の洞門 マンガ

著: ジョージ秋山 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

青の洞門 (上) あらすじ・内容

数奇な運命に翻弄されながらも“青の洞門”を掘り抜いた僧侶の生涯を、鬼才・ジョージ秋山が大胆に描き上げた歴史大作。通りすがりの僧侶から「おぬしの生涯は不吉な血で染められる」と予告された少年・福原市九郎(ふくはら・いちくろう)。その後、親友から斬りつけられる夢を見た市九郎は、それが現実になった事に驚愕する。そして母親が何者かに殺される夢を見た市九郎は……!?

この作品を共有
  

「青の洞門」最新刊

お静(しず)の夫を殺害した福原市九郎(ふくはら・いちくろう)は、ついには一緒に逃亡していたお静までも殺し、地獄に堕ちて苦しめられる妄想に囚われる。その後、行き倒れた彼を介抱してくれた幼女の優しさに心打たれた市九郎は、自分が死ぬ夢を見て、運命に身をまかせて彷徨い歩く。そして痩せこけて衰弱した市九郎は、かつて彼の運命を予言した僧侶と再会して……!? 僧侶となった市九郎が行き着く先とは? 「青の洞門」、感動の完結巻。

「青の洞門」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

数奇な運命に翻弄されながらも“青の洞門”を掘り抜いた僧侶の生涯を、鬼才・ジョージ秋山が大胆に描き上げた歴史大作。通りすがりの僧侶から「おぬしの生涯は不吉な血で染められる」と予告された少年・福原市九郎(ふくはら・いちくろう)。その後、親友から斬りつけられる夢を見た市九郎は、それが現実になった事に驚愕する。そして母親が何者かに殺される夢を見た市九郎は……!?

お静(しず)の夫を殺害した福原市九郎(ふくはら・いちくろう)は、ついには一緒に逃亡していたお静までも殺し、地獄に堕ちて苦しめられる妄想に囚われる。その後、行き倒れた彼を介抱してくれた幼女の優しさに心打たれた市九郎は、自分が死ぬ夢を見て、運命に身をまかせて彷徨い歩く。そして痩せこけて衰弱した市九郎は、かつて彼の運命を予言した僧侶と再会して……!? 僧侶となった市九郎が行き着く先とは? 「青の洞門」、感動の完結巻。

「青の洞門」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 男性向け 時代劇マンガ 青年マンガ 歴史
ページ数
228ページ (青の洞門 (上))
配信開始日
2014年12月26日 (青の洞門 (上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad