電子書籍 いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき(中央公論新社) 実用

著: 松永正訓 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき あらすじ・内容

★椎名林檎さん 絶賛!
「この世に生を受けた 誰しもに関わってくれるやさしい哲学書です」
 /1億900万 PVを記録した 奇跡の大人気連載(ヨミドクター)、完全収録


不条理な現実を受け入れるまでの拒絶と葛藤、受け入れることができたときの感動を経験する親がいる一方で、子どもの命を自分の手で奪ってしまおうとする親、病院に見捨てられてしまう子どももいる。あまりの障害の重さに治療を迷う医師もいる。
幼い命をめぐる大人たちの拒絶と受容の果てには、読む者に静かな感動を広げる命の旋律が響き始める。

この作品を共有

「いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき(中央公論新社)」最新刊

★椎名林檎さん 絶賛!
「この世に生を受けた 誰しもに関わってくれるやさしい哲学書です」
 /1億900万 PVを記録した 奇跡の大人気連載(ヨミドクター)、完全収録


不条理な現実を受け入れるまでの拒絶と葛藤、受け入れることができたときの感動を経験する親がいる一方で、子どもの命を自分の手で奪ってしまおうとする親、病院に見捨てられてしまう子どももいる。あまりの障害の重さに治療を迷う医師もいる。
幼い命をめぐる大人たちの拒絶と受容の果てには、読む者に静かな感動を広げる命の旋律が響き始める。

「いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき(中央公論新社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
中央公論新社
ジャンル
実用 ノンフィクション 学問 社会 医学・薬学
ページ数
238ページ (いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき)
配信開始日
2019年10月11日 (いのちは輝く わが子の障害を受け入れるとき)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad