電子書籍 和歌文学シリーズ(夕霧徒然双紙) 文芸・小説

著者: 横尾湖衣  イラスト: E缶 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

万葉集の中の女性たち 第一巻 あらすじ・内容

千三百年余もの時を超えて、今も読まれ続けている歌集『万葉集』。第一巻は磐姫皇后、倭大后、額田王、鏡王女という四人の女性の歌を見ていきます。歴史書には描かれていない万葉女性のみずみずしい心、歴史書からは見えない女性の役割などが、歌や題詞・注を通してそこに見えてきます。古代の女性たちの歌に、ぜひ触れてみてください。

千三百年余もの時を超えて、今も読まれ続けている歌集『万葉集』。第一巻は磐姫皇后、倭大后、額田王、鏡王女という四人の女性の歌を見ていきます。歴史書には描かれていない万葉女性のみずみずしい心、歴史書からは見えない女性の役割などが、歌や題詞・注を通してそこに見えてきます。古代の女性たちの歌に、ぜひ触れてみてください。

この作品を共有

「和歌文学シリーズ(夕霧徒然双紙)」最新刊

千三百年余もの時を超えて、今も読まれ続けている歌集『万葉集』。第二巻は持統天皇、大伯皇女、巨勢郎女、但馬皇女、紀皇女という五人の女性の歌を見ていきます。歴史書には描かれていない世界と万葉女性のみずみずしい心、細やかな心情を、歌や題詞・注を通して考察していきます。古代の女性たちの歌に、ぜひ触れてみてください。

「和歌文学シリーズ(夕霧徒然双紙)」作品一覧

(2冊)

各385(税込)

まとめてカート

千三百年余もの時を超えて、今も読まれ続けている歌集『万葉集』。第一巻は磐姫皇后、倭大后、額田王、鏡王女という四人の女性の歌を見ていきます。歴史書には描かれていない万葉女性のみずみずしい心、歴史書からは見えない女性の役割などが、歌や題詞・注を通してそこに見えてきます。古代の女性たちの歌に、ぜひ触れてみてください。

千三百年余もの時を超えて、今も読まれ続けている歌集『万葉集』。第二巻は持統天皇、大伯皇女、巨勢郎女、但馬皇女、紀皇女という五人の女性の歌を見ていきます。歴史書には描かれていない世界と万葉女性のみずみずしい心、細やかな心情を、歌や題詞・注を通して考察していきます。古代の女性たちの歌に、ぜひ触れてみてください。

「和歌文学シリーズ(夕霧徒然双紙)」の作品情報

レーベル
夕霧徒然双紙
出版社
夕霧文庫
ジャンル
文芸・小説
ページ数
53ページ (万葉集の中の女性たち 第一巻)
配信開始日
2019年10月11日 (万葉集の中の女性たち 第一巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad