電子書籍 新 織田戦記 新書

著者: 河丸裕次郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新 織田戦記 壱 あらすじ・内容

信長の五男、勝長は勝頼に猶子として育てられた。天正十年、落日の武田から信長の元に返される。若き勝長が天下に挑む!

信長の五男、勝長は幼年を遠山景任の養子として過ごし、六歳の時、信玄の元に送られる。人質ではあったが勝頼に猶子として育てられた勝長は、天正十年、落日の武田から信長の元に返される。信長の子息で、武田の志を継承した若き勝長が天下に挑む!

この作品を共有

「新 織田戦記」最新刊

織田軍と羽柴軍、総勢十三万人が激突した木曾川の戦いは、真田昌幸の策によって勝長が勝利、敗れた秀吉は姫路城まで撤退した。再起を計る秀吉、そして密かに野望を抱く徳川家康。魍魎が跋扈する戦国で、若き勝長は勝利を手にすることができるのか!?

「新 織田戦記」作品一覧

(4冊)

各762円 (+税)

まとめてカート

信長の五男、勝長は幼年を遠山景任の養子として過ごし、六歳の時、信玄の元に送られる。人質ではあったが勝頼に猶子として育てられた勝長は、天正十年、落日の武田から信長の元に返される。信長の子息で、武田の志を継承した若き勝長が天下に挑む!

織田勝長は東国を治めよという信長の言葉を胸に、真田昌幸、滝川一益らとともに反旗を翻した北条との戦いに突入し、難攻不落の小田原城を攻略した。一方、光秀を滅ぼした秀吉は、織田家の後継者・三法師の後見役につき、簒奪へと布石を打っていくのだった…。

賤ヶ岳の戦いで柴田勝家を滅ぼした羽柴秀吉は、諜略により織田信雄に兵を挙げさせた。安土城に幽閉されていた織田の後継・三法師も救い出され、憂いのなくなった勝長は秀吉本隊との、総勢十三万人に及ぶ大戦さに挑む!

「新 織田戦記」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書
ページ数
303ページ (新 織田戦記 壱)
配信開始日
2015年1月15日 (新 織田戦記 壱)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad