電子書籍 13ゲーム 文芸

著者: 日高 由香 

まずは、無料で試し読み

試し読み

40ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

13ゲーム ―そして、僕たちは殺しあった― あらすじ・内容

1億3000万――これが僕たちの命の値段。 映画化&大ヒットホラー『ゴメンナサイ』日高由香、5年ぶり、ファン待望の書き下ろし最新作!

日本の権力者で秘密裏に結成された組織「十三支会」。そこでは、暇を持て余した金持ち連中が愉しむための“デスゲーム”が行われていた――。選ばれ、集められたのは、それぞれに傷を持つ13人の高校生たち。彼らの、生き残りをかけたサバイバルが始まる! 大人気ホラー作家・日高由香の、リアル・デスゲーム小説がついに!

この作品を共有

「13ゲーム」最新刊

日本の権力者で秘密裏に結成された組織「十三支会」。そこでは、暇を持て余した金持ち連中が愉しむための“デスゲーム”が行われていた――。選ばれ、集められたのは、それぞれに傷を持つ13人の高校生たち。彼らの、生き残りをかけたサバイバルが始まる! 大人気ホラー作家・日高由香の、リアル・デスゲーム小説がついに!

「13ゲーム」の作品情報

レーベル
魔法のiらんど
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
文芸 デスゲーム KADOKAWA(女性向け) ホラー
ページ数
314ページ (13ゲーム ―そして、僕たちは殺しあった―)
配信開始日
2015年1月29日 (13ゲーム ―そして、僕たちは殺しあった―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad