電子書籍 七色いんこ マンガ

著: 手塚治虫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

七色いんこ 1 あらすじ・内容

七色いんこは芝居の代役ばかりを務める役者だが、そのすばらしい演技に、観衆も熱狂した。しかしその正体は、千里万里子刑事が逮捕しようとしている怪盗だった!!「ハムレット」を始め、演劇の名作を題材にした連作・第一弾。

この作品を共有
  

「七色いんこ」作品一覧

(7冊)

各330(税込)

まとめてカート

演技に対するストレスのたまっている七色いんこのところに、謎の物体が現れた!! 他人の目にはただのボロきれにしか見えないその物体に、七色いんこは自分の本音をいつも指摘されているように思え、ひどく動揺する!?

名優クリヴィエが楽屋で突然、焼死した!!他殺の疑惑が渦巻く中、七色いんこは、クリヴィエの娘と結婚したばかりのロベールに代役を頼まれ、舞台に立つ。だが、ロベールになりすましたその日から、何者かに命を狙われる!?

七色いんこは、大臣ヘソクリの一億円を秘書の木間締から盗み、喜んでいた。ところが、責任を感じた木間締が失踪したという記事が新聞に載り、良心の呵責に耐えかねた七色いんこは、地獄沢温泉へ木間締を捜しに行く!!