電子書籍 なぎら健壱バチ当たりの昼間酒 マンガ

著者: なぎら健壱  著者: 魚乃目三太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なぎら健壱バチ当たりの昼間酒 その弐 あらすじ・内容

江戸っ子フォークシンガーなぎら健壱が様々な居酒屋で、お気に入りの酒とつまみを紹介し、昼間から呑み語るエッセイコミック第2弾!お店は本当にあるお店です!

この作品を共有
  

「なぎら健壱バチ当たりの昼間酒」最新刊

江戸っ子フォークシンガーなぎら健壱が様々な居酒屋で、お気に入りの酒とつまみを紹介し、昼間から呑み語るエッセイコミック第2弾!お店は本当にあるお店です!

「なぎら健壱バチ当たりの昼間酒」の作品情報

レーベル
思い出食堂
出版社
少年画報社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 料理・グルメ
ページ数
148ページ (なぎら健壱バチ当たりの昼間酒 その弐)
配信開始日
2016年10月21日 (なぎら健壱バチ当たりの昼間酒 その弐)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad