電子書籍 吉祥寺探偵物語 文芸

著者: 五十嵐貴久 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

消えた少女 吉祥寺探偵物語 あらすじ・内容

おれ、川庄、38歳、バツイチ、息子あり。コンビニのバイトと家事を終え、夜な夜なバーに出かける日々。ある日、オカマバーのママ、京子ちゃんからある女性を紹介された。1年前、この吉祥寺で小学1年生の少女がいなくなってちょっとした騒ぎになったが、その母親だった。母親から娘を捜してくれと頼まれるおれ。美人に弱いおれはつい引き受けてしまうが、いったいどうすればよいのか…。著者初の文庫書き下ろし。

この作品を共有

「吉祥寺探偵物語」最新刊

探偵・川庄が活躍する「吉祥寺探偵物語」シリーズ第5弾は、川庄の小学6年の息子・健人の恋物語から始まる。聞けば年上だという。なかなかやるもんだと感心する川庄に、シリーズ3作目『六つの希望』でコンビニを占拠した宮田から、吉祥寺一帯で振り込め詐欺の被害が広がっている話を聞かされる。事情を探る川庄は、あることに気づくが……。

「吉祥寺探偵物語」作品一覧

(5冊)

440円〜530円(+税)

まとめてカート

おれ、川庄、38歳、バツイチ、息子あり。コンビニのバイトと家事を終え、夜な夜なバーに出かける日々。ある日、オカマバーのママ、京子ちゃんからある女性を紹介された。1年前、この吉祥寺で小学1年生の少女がいなくなってちょっとした騒ぎになったが、その母親だった。母親から娘を捜してくれと頼まれるおれ。美人に弱いおれはつい引き受けてしまうが、いったいどうすればよいのか…。著者初の文庫書き下ろし。

探偵・川庄が活躍する「吉祥寺探偵物語」シリーズ第2弾。ある日、いつものようにコンビニで働く川庄のもとに男が訪れ、半ば拉致されるようにホテルに連れていかれる。そこで、高名な政治家からある秘密を打ち明けられ、一人の少女を捜してほしいと依頼を受ける。少女を見つけるべく、なれないクラブに繰り出す川庄は、そこで顔見知りのヤクザ・佐久間と会う。佐久間は、ある噂を語りだす……。

探偵・川庄が活躍する「吉祥寺探偵物語」シリーズ第3弾。川庄はいつものようにコンビニで働いていた。そこにフルフェイスのヘルメットをかぶった6人が入ってくる。尋常ならざる雰囲気だが、案の定、彼らはコンビニにいた客らを人質に店を占拠した。警察に出した彼らの要求とは……。

「吉祥寺探偵物語」の作品情報

レーベル
双葉文庫
出版社
双葉社
ジャンル
文芸
ページ数
277ページ (消えた少女 吉祥寺探偵物語)
配信開始日
2015年1月23日 (消えた少女 吉祥寺探偵物語)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad