電子書籍 いつかグリーンパラダイス マンガ

完結
著: 竹田真理子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いつかグリーンパラダイス(1) あらすじ・内容

街子は明るく元気な高1の女の子。クラブで一番下手だけど、大好きな弓道部で仲間たちとにぎやかに学園生活を楽しんでいた。けれど、転校生・内山正裕が同じ弓道部に入部して、彼の弓を引く姿が記憶の中の誰かとダブった時から、街子の周囲は大きく変化する。幼い頃亡くなった街子の父の事を、内山くんが何か知っている……? 友達や親子の間の些細ないさかいや温かな交流を、青春ドラマの名手・竹田真理子が明るく穏やかに描く!

この作品を共有

「いつかグリーンパラダイス」最新刊

内山くんの指導で上達したのを認められ、いきなり地区予選の選手に選ばれた街子。嬉しくないと言ったらウソになるけど、自分の実力を知っているだけに、その重責がつらい。弓道部のみんなの視線も一気に冷たくなり、三上は退部して入院してしまう。なぜこう一度に何もかも動き出してしまうのだろう……? 青春ストーリー、感動の結末! 他、初期の傑作短編『かぼちゃパイ、やけた?』と『ブリキ行進曲』も収録。

「いつかグリーンパラダイス」作品一覧

(2冊)

各420円 (+税)

まとめてカート

街子は明るく元気な高1の女の子。クラブで一番下手だけど、大好きな弓道部で仲間たちとにぎやかに学園生活を楽しんでいた。けれど、転校生・内山正裕が同じ弓道部に入部して、彼の弓を引く姿が記憶の中の誰かとダブった時から、街子の周囲は大きく変化する。幼い頃亡くなった街子の父の事を、内山くんが何か知っている……? 友達や親子の間の些細ないさかいや温かな交流を、青春ドラマの名手・竹田真理子が明るく穏やかに描く!

内山くんの指導で上達したのを認められ、いきなり地区予選の選手に選ばれた街子。嬉しくないと言ったらウソになるけど、自分の実力を知っているだけに、その重責がつらい。弓道部のみんなの視線も一気に冷たくなり、三上は退部して入院してしまう。なぜこう一度に何もかも動き出してしまうのだろう……? 青春ストーリー、感動の結末! 他、初期の傑作短編『かぼちゃパイ、やけた?』と『ブリキ行進曲』も収録。

「いつかグリーンパラダイス」の作品情報

レーベル
なかよし
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 少女マンガ なかよし
ページ数
203ページ (いつかグリーンパラダイス(1))
配信開始日
2015年2月20日 (いつかグリーンパラダイス(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad