電子書籍 漂流の街 マンガ

完結
作画: 山口正人  原作: 宮崎信二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

漂流の街(1) あらすじ・内容

深夜の街を流すタクシードライバー・木暮遼一。彼はその昔、首都高の鬼と呼ばれ、暴走族たちに恐れられた警察隊の隊長という過去をもつ。そんな木暮のタクシーに、偶然、警察時代のライバルだった男が客として乗ってくる。昔話に花を咲かせる二人だが、その時タクシーの横を、白バイ警官3人に重傷を負わせた犯人、ルーレット族のボス格が運転する車が…!?

この作品を共有
  

「漂流の街」最新刊

首都高の鬼と恐れられた、元・高速道路警察隊隊長で、現在はタクシードライバーの木暮遼一。彼が警察を辞め、タクシードライバーになった本当の理由は、謎のメッセージを残して消えた妻の冴子を探すことだった。しかし、仕事で多くの人々の人生に触れ、タクシードライバーに生き甲斐を感じ始めていた木暮は…。客たちのすれ違う人生を乗せ、出会いと別れを見届ける人情コミック、ついに完結!

「漂流の街」作品一覧

(3冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

深夜の街を流すタクシードライバー・木暮遼一。彼はその昔、首都高の鬼と呼ばれ、暴走族たちに恐れられた警察隊の隊長という過去をもつ。そんな木暮のタクシーに、偶然、警察時代のライバルだった男が客として乗ってくる。昔話に花を咲かせる二人だが、その時タクシーの横を、白バイ警官3人に重傷を負わせた犯人、ルーレット族のボス格が運転する車が…!?

木暮に憧れてタクシードライバーになった、元チンピラの金城広志は、最近、仕事に自信を無くしていた…。そんな時、ふと酒グセの悪かった父親を思い出す。ただ真面目なだけが取り柄で、出世を諦め酒に逃げる…。そんな父のようにはなりたくない。そう思った広志が、自信を取り戻したキッカケとは一体…? 一方木暮は、悪事を重ねる若者を見兼ねて、更生させようとするのだが!?

首都高の鬼と恐れられた、元・高速道路警察隊隊長で、現在はタクシードライバーの木暮遼一。彼が警察を辞め、タクシードライバーになった本当の理由は、謎のメッセージを残して消えた妻の冴子を探すことだった。しかし、仕事で多くの人々の人生に触れ、タクシードライバーに生き甲斐を感じ始めていた木暮は…。客たちのすれ違う人生を乗せ、出会いと別れを見届ける人情コミック、ついに完結!

「漂流の街」の作品情報

レーベル
マンガ茅舎
出版社
トラスト・ツー
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
214ページ (漂流の街(1))
配信開始日
2015年2月20日 (漂流の街(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad