電子書籍 ペットショップ夢幻楼の事件帳(角川文庫) 文芸

著者: 鈴木麻純 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに あらすじ・内容

こちらペットショップ・夢幻楼――忘れていた大切な想いと出会えます。

街の片隅に佇む不思議なペットショップ「夢幻楼」。店主・雅(みやび)のもとを訪れる客は、店で出会ったペットと過ごすうちに大切な何かを思い出しはじめ……。ペットの温もりに心癒やされる、やさしい記憶の物語。

この作品を共有

「ペットショップ夢幻楼の事件帳(角川文庫)」最新刊

ペットショップ「夢幻楼」を訪れた老紳士から、病床の妻が失った記憶を引き取りたいと依頼された店主の雅(みやび)。形見にしたいとの願いに雅の決断は……。雅とギン、兄弟の過去も明かされるシリーズ第二弾!

「ペットショップ夢幻楼の事件帳(角川文庫)」作品一覧

(2冊)

560円〜640円(+税)

まとめてカート

街の片隅に佇む不思議なペットショップ「夢幻楼」。店主・雅(みやび)のもとを訪れる客は、店で出会ったペットと過ごすうちに大切な何かを思い出しはじめ……。ペットの温もりに心癒やされる、やさしい記憶の物語。

ペットショップ「夢幻楼」を訪れた老紳士から、病床の妻が失った記憶を引き取りたいと依頼された店主の雅(みやび)。形見にしたいとの願いに雅の決断は……。雅とギン、兄弟の過去も明かされるシリーズ第二弾!

「ペットショップ夢幻楼の事件帳(角川文庫)」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
文芸
ページ数
275ページ (ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに)
配信開始日
2015年2月25日 (ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad