電子書籍 魔術楽譜(グリモワール)の盾(MF文庫J) ラノベ

限定特典あり 完結
著者: 花間燈  イラスト: 生煮え 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔術楽譜(グリモワール)の盾 あらすじ・内容

わたしの“書架”に、なってくれますか?

朋瀬春樹は桜の回廊で一人の少女と出会う。「わたしは栞。正式な題名は《摂理の盾》――神秘の否定を司る“魔術楽譜”です」その少女は決して観測されてはいけない存在。盾と名付けられた破戒の書物だった。

この作品を共有

「魔術楽譜(グリモワール)の盾(MF文庫J)」最新刊

第四書架で綾の手伝いをすることになった春樹の下に、綾の友人であり中央図書館の司書でもある魔術師、アリスが訪れる。そしてまた今回も、魔術楽譜を巡る事件に巻き込まれることになり……。

「魔術楽譜(グリモワール)の盾(MF文庫J)」作品一覧

(2冊)

各580円 (+税)

まとめてカート

朋瀬春樹は桜の回廊で一人の少女と出会う。「わたしは栞。正式な題名は《摂理の盾》――神秘の否定を司る“魔術楽譜”です」その少女は決して観測されてはいけない存在。盾と名付けられた破戒の書物だった。

第四書架で綾の手伝いをすることになった春樹の下に、綾の友人であり中央図書館の司書でもある魔術師、アリスが訪れる。そしてまた今回も、魔術楽譜を巡る事件に巻き込まれることになり……。

「魔術楽譜(グリモワール)の盾(MF文庫J)」のおすすめ情報

「魔術楽譜(グリモワール)の盾(MF文庫J)」の作品情報

レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト
ページ数
310ページ (魔術楽譜(グリモワール)の盾)
配信開始日
2015年2月25日 (魔術楽譜(グリモワール)の盾)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad