電子書籍 「ジンクスゲーム」シリーズ ラノベ

完結
著者: アダチアタル  イラストレーター: ニリツ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

77ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジンクスゲーム あらすじ・内容

あなたの『目』には――人を殺す『異能(ジンクス)』がある

「罪の果実『毒りんご』を抹殺せよ」 無貌の男・ロストマンの一言から、そのデスゲームは始まった。男が集めたのは五人の男女。その共通点は――ジンクス。五人は互いに異なる条件で発動し、命を問答無用で奪い取る、見えない凶器(ジンクス)を持つ殺人鬼たちだった。そのひとり、【バジリスク】の力を持つ少年・蒼馬は最愛の妹を救うため、再会した自称名探偵の少女・鈴蘭を騙し、いち早く『毒りんご』を見つけようと意気込むが……。「毒りんごが誰であろうと関係ない。正体を突きとめ、殺してやる!」 果たして毒りんごの正体は!? GA文庫大賞≪優秀賞≫受賞の、悪謀渦巻く青春サイコスリラー! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

この作品を共有

「「ジンクスゲーム」シリーズ」最新刊

ジンクスゲーム3 ラノベ
著者: アダチアタル  イラストレーター: ニリツ 

600円(+税)

「あの子に会って、お兄ちゃん! じゃないと今年のクリスマスは……」 マジカルランドで致命傷を負うも、大量のライフと引き換えに一命をとりとめた魔女・かなめ。彼女はその力でクリスマスにさらなる惨劇を起こすことを仄めかし、蒼馬に驚くべきことを要求する。 「私のカードを破ってほしいの……。私がロストマンになるために」 繰り返される死=ライフの昇華を経て遂に次のロストマンの器へと“成ってしまった”彼女。その殺せない、止められない凶行を前に蒼馬はひとつの決断をする! 「さて、お兄さん。はじめましょう――最後のジンクスゲームを」 青春サイコスリラー第3弾!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

「「ジンクスゲーム」シリーズ」作品一覧

(3冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

ジンクスゲーム ラノベ

著者: アダチアタル  イラストレーター: ニリツ 

600円(+税)

「罪の果実『毒りんご』を抹殺せよ」 無貌の男・ロストマンの一言から、そのデスゲームは始まった。男が集めたのは五人の男女。その共通点は――ジンクス。五人は互いに異なる条件で発動し、命を問答無用で奪い取る、見えない凶器(ジンクス)を持つ殺人鬼たちだった。そのひとり、【バジリスク】の力を持つ少年・蒼馬は最愛の妹を救うため、再会した自称名探偵の少女・鈴蘭を騙し、いち早く『毒りんご』を見つけようと意気込むが……。「毒りんごが誰であろうと関係ない。正体を突きとめ、殺してやる!」 果たして毒りんごの正体は!? GA文庫大賞≪優秀賞≫受賞の、悪謀渦巻く青春サイコスリラー! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

ジンクスゲーム2 ラノベ

著者: アダチアタル  イラストレーター: ニリツ 

600円(+税)

「『魔女』の正体を看破せよ。それが今回の『試練(ミッション)』だ」「断る。俺たちはジンクス使いをやめる」 再び現れたロストマンの言葉を遮り、そう言い放つ蒼馬。真奈と鈴蘭を取り戻した蒼馬にとって、今は“呪われし凶器(ジンクス)”を捨てる絶好の機会だった。ところが――。 「ならば遊園地に屍の山が築かれることになるが、それでもいいかな?」「マジカルランドはあたしたちにとって大切な場所なの! 勝手に殺人ゲームの舞台にしないでよっ!」 兄妹の思い出を穢す言葉に、悲痛な叫びを上げ、怒りに燃える真奈。こうして二人は再びジンクスゲームに挑むことになるのだが――!? 思い出の場所(マジカルランド)で起こる虐殺を止めるため、兄妹は再びジンクスゲームに立ち向かう! 悪謀渦巻く青春サイコスリラー第2弾!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

ジンクスゲーム3 ラノベ

著者: アダチアタル  イラストレーター: ニリツ 

600円(+税)

「あの子に会って、お兄ちゃん! じゃないと今年のクリスマスは……」 マジカルランドで致命傷を負うも、大量のライフと引き換えに一命をとりとめた魔女・かなめ。彼女はその力でクリスマスにさらなる惨劇を起こすことを仄めかし、蒼馬に驚くべきことを要求する。 「私のカードを破ってほしいの……。私がロストマンになるために」 繰り返される死=ライフの昇華を経て遂に次のロストマンの器へと“成ってしまった”彼女。その殺せない、止められない凶行を前に蒼馬はひとつの決断をする! 「さて、お兄さん。はじめましょう――最後のジンクスゲームを」 青春サイコスリラー第3弾!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

「「ジンクスゲーム」シリーズ」の作品情報

レーベル
GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
ジャンル
ライトノベル 男性向け 完結
ページ数
278ページ (ジンクスゲーム)
配信開始日
2015年2月26日 (ジンクスゲーム)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad