電子書籍 「こじらせ王太子と約束の姫君」シリーズ(ツギクルブックス) ラノベ

著者: 栗須まり  イラストレーター: 村上ゆいち 

まずは、無料で試し読み

試し読み

43ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

こじらせ王太子と約束の姫君 あらすじ・内容

謎めいた王族とおてんばな王女の「こじらせ」ハッピーファンタジー

小さな公国でのんびり自由に育ったレイリア。
ある日、自国の金鉱脈目当てに圧力をかける隣国から国を守るため、別の大国の王太子との縁談を受けることに。
しかし、その王太子には想い人がいて、レイリアに「当分は婚約者とする」「公の場に出るな」「隣国との問題が解決次第、婚約解消とする」などの過酷な十項目の条件を突きつけてきた。
「良かったわ。殿下に気を使う必要もないし」なんて気楽に考えていたら、殿下の態度がどんどん変わってきて……。

謎めいた王族とおてんばな王女が繰り広げる、うずうずキュンキュン異世界王宮ファンタジー。

この作品を共有

「「こじらせ王太子と約束の姫君」シリーズ(ツギクルブックス)」最新刊

小さな公国でのんびり自由に育ったレイリア。
ある日、自国の金鉱脈目当てに圧力をかける隣国から国を守るため、別の大国の王太子との縁談を受けることに。
しかし、その王太子には想い人がいて、レイリアに「当分は婚約者とする」「公の場に出るな」「隣国との問題が解決次第、婚約解消とする」などの過酷な十項目の条件を突きつけてきた。
「良かったわ。殿下に気を使う必要もないし」なんて気楽に考えていたら、殿下の態度がどんどん変わってきて……。

謎めいた王族とおてんばな王女が繰り広げる、うずうずキュンキュン異世界王宮ファンタジー。

「「こじらせ王太子と約束の姫君」シリーズ(ツギクルブックス)」の作品情報

レーベル
ツギクルブックス
出版社
ツギクル
ジャンル
ライトノベル 異世界系作品
ページ数
292ページ (こじらせ王太子と約束の姫君)
配信開始日
2020年3月24日 (こじらせ王太子と約束の姫君)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad