電子書籍 23区東京マジョ(別冊少年マガジン) マンガ

著: 拝田久 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

23区東京マジョ(1) あらすじ・内容

台東区で暮らす高校生のハナコには、6年前の火事以来意識不明の兄がいた。
すべてを失ってでも兄を助けたいハナコの元にもたらされた
「現代医療の先を行く、マジョと呼ばれる闇医者」の情報。
それは東京23区に一人ずついる「マジョ」と「契約者」による
生き残りをかけた戦いの始まりであった。

  • シェア:

「23区東京マジョ(別冊少年マガジン)」最新刊

台東区で暮らす高校生のハナコには、6年前の火事以来意識不明の兄がいた。
すべてを失ってでも兄を助けたいハナコの元にもたらされた
「現代医療の先を行く、マジョと呼ばれる闇医者」の情報。
それは東京23区に一人ずついる「マジョ」と「契約者」による
生き残りをかけた戦いの始まりであった。


台東区の「マジョ」カバネラの「契約者」となったハナコの前に、今度は「新宿の契約者」、「世田谷のマジョ」が次々と現れる。未熟なままではカバネラを守ることすらできない。自ら抗争の只中に飛び込んだハナコだが、果たして己の望みを叶えられるのか…。

「23区東京マジョ(別冊少年マガジン)」作品一覧

(2冊)

各462(税込)

まとめてカート

台東区で暮らす高校生のハナコには、6年前の火事以来意識不明の兄がいた。
すべてを失ってでも兄を助けたいハナコの元にもたらされた
「現代医療の先を行く、マジョと呼ばれる闇医者」の情報。
それは東京23区に一人ずついる「マジョ」と「契約者」による
生き残りをかけた戦いの始まりであった。

台東区で暮らす高校生のハナコには、6年前の火事以来意識不明の兄がいた。
すべてを失ってでも兄を助けたいハナコの元にもたらされた
「現代医療の先を行く、マジョと呼ばれる闇医者」の情報。
それは東京23区に一人ずついる「マジョ」と「契約者」による
生き残りをかけた戦いの始まりであった。


台東区の「マジョ」カバネラの「契約者」となったハナコの前に、今度は「新宿の契約者」、「世田谷のマジョ」が次々と現れる。未熟なままではカバネラを守ることすらできない。自ら抗争の只中に飛び込んだハナコだが、果たして己の望みを叶えられるのか…。

「23区東京マジョ(別冊少年マガジン)」の作品情報

レーベル
別冊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ ファンタジー 別冊少年マガジン
ページ数
195ページ (23区東京マジョ(1))
配信開始日
2020年4月9日 (23区東京マジョ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad