電子書籍 デッドマン・ワンダーランド(角川コミックス・エース) マンガ

限定特典あり 完結
著者: 片岡人生  著者: 近藤一馬 
みんなの★
4.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

デッドマン・ワンダーランド(1) あらすじ・内容

その日、僕は「死刑」を宣告された――。「エウレカセブン」の片岡&近藤コンビが放つ“監獄”サバイバルアクション!

ある日突然、クラスメイト惨殺の容疑で死刑を宣告された五十嵐丸太。送られた先は日本唯一の完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」だった…。大ヒット、監獄サバイバルアクション!

この作品を共有
  

「デッドマン・ワンダーランド(角川コミックス・エース)」作品一覧

(13冊)

594〜616(税込)

まとめてカート

デッドマンの集団脱獄を企てる反体制組織"自由の鎖"に勧誘されるガンタ。シロとの再開の喜びもつかの間、岐路に立たされるガンタだが、リーダー・凪の言葉により計画の参加へ心を動かされる。だが、計画は既に裏切り者によって、対デッドマン部隊"墓守"に伝わっていた!?そしていよいよ"自由の鎖"の反乱計画、実行の日が訪れた…!

“自由の鎖”の反乱計画は、“墓守”によって壊滅。リーダーの凪も“墓守”に捕らえられてしまった。意気消沈するガンタだが、“墓守”に立ち向かうため千地の下で修行を始める。一方、ガンタの誤解で傷ついたシロの前には、謎の少年・咲神トトが現れて…?様々な思惑が渦巻く中、“自由の鎖”VS“墓守”の最終バトルがいよいよ幕を開ける!監獄サバイバルアクション第5巻。

対デッドマン部隊“墓守”との死闘に勝利したガンタは、シロと共にDWに残る道を選択する。一方、暗躍するプロモータの玉木は次なる計画を発動させる。それは、禁断の「人造デッドマン」を作り出すことだった…。