電子書籍 「カフェオレはエリクサー」シリーズ(ツギクルブックス) 新文芸

著者: 富士とまと  イラストレーター: 紫藤 むらさき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

カフェオレはエリクサー ~喫茶店の常連客が世界を救う。どうやら私は錬金術師らしい~ あらすじ・内容

喫茶店から始まる、ほのぼの異世界ファンタジー

ある日、喫茶ふるるに異世界からS級冒険者がやってきて、コーヒーの代金代わりにベーゴマを4つ置いていったことから、常連のお客さんたちの様子がおかしくなる。
「地球は魔王に狙われているから救わないといけない」
異世界からの出戻り賢者の留さん、前世勇者の記憶もちの社長、逃亡悪役令嬢のエリカママと、転生聖女のエリカ。
お客さんたちが異世界ごっこを始めたので、私も付き合うことになりました。役割は錬金術師ということらしいです。
え? ごっこじゃない? いや、でも私、ごくごく普通のカフェオレしか提供してないですよ?……あ、モーニングはお付けしますか?
喫茶店から始まる、ほのぼの異世界ファンタジー、いま開幕!

  • シェア:

「「カフェオレはエリクサー」シリーズ(ツギクルブックス)」最新刊

ある日、喫茶ふるるに異世界からS級冒険者がやってきて、コーヒーの代金代わりにベーゴマを4つ置いていったことから、常連のお客さんたちの様子がおかしくなる。
「地球は魔王に狙われているから救わないといけない」
異世界からの出戻り賢者の留さん、前世勇者の記憶もちの社長、逃亡悪役令嬢のエリカママと、転生聖女のエリカ。
お客さんたちが異世界ごっこを始めたので、私も付き合うことになりました。役割は錬金術師ということらしいです。
え? ごっこじゃない? いや、でも私、ごくごく普通のカフェオレしか提供してないですよ?……あ、モーニングはお付けしますか?
喫茶店から始まる、ほのぼの異世界ファンタジー、いま開幕!

「「カフェオレはエリクサー」シリーズ(ツギクルブックス)」の作品情報

レーベル
ツギクルブックス
出版社
ツギクル
ジャンル
新文芸
ページ数
290ページ (カフェオレはエリクサー ~喫茶店の常連客が世界を救う。どうやら私は錬金術師らしい~)
配信開始日
2020年6月24日 (カフェオレはエリクサー ~喫茶店の常連客が世界を救う。どうやら私は錬金術師らしい~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。