電子書籍 幕が上がれば君がいる【単話版】 マンガ

完結
著: 浅岡キョウジ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

幕が上がれば君がいる【単話版】 1 あらすじ・内容

幼いころ旅一座の女優に一目惚れした瀬田は、ある日、その女優とよく似た鈴原に出会う。美しく妖しき少年・鈴原と、劇団女優に恋焦がれる演劇部員・瀬田。ふたりの少年が出会ったことで、その物語の舞台幕が上がる――――。(※本電子書籍は「幕が上がれば君がいる」1巻に収録されたものです。重複購入にご注意ください。)

  • シェア:
  

「幕が上がれば君がいる【単話版】」作品一覧

(15冊)

各143(税込)

まとめてカート

幼いころ旅一座の女優に一目惚れした瀬田は、ある日、その女優とよく似た鈴原に出会う。美しく妖しき少年・鈴原と、劇団女優に恋焦がれる演劇部員・瀬田。ふたりの少年が出会ったことで、その物語の舞台幕が上がる――――。(※本電子書籍は「幕が上がれば君がいる」1巻に収録されたものです。重複購入にご注意ください。)

幼いころ旅一座の女優に一目惚れした瀬田は、ある日、その女優とよく似た鈴原に出会う。美しく妖しき少年・鈴原と、劇団女優に恋焦がれる演劇部員・瀬田。ふたりの少年が出会ったことで、その物語の舞台幕が上がる――――。(※本電子書籍は「幕が上がれば君がいる」1巻に収録されたものです。重複購入にご注意ください。)

一目惚れした亡き旅一座の女優の息子・鈴原に出会った瀬田。「もう一度彼女の舞台を観たい」という想いから、同じ顔の鈴原を母親代わりの“女役”として舞台に立たせることを思い付く。瀬田の思惑通り演劇部に加入した鈴原は、主役のオーディションに挑み…。さらに、鈴原の演技に目を付けた設楽が、ある劇団に連れていき…?(※本電子書籍は「幕が上がれば君がいる」2巻に収録されたものです。重複購入にご注意ください。)

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。