電子書籍 砂漠の恋人(ハーレクイン・ロマンス) 文芸

著者: ペニー・ジョーダン  翻訳者: 橋由美 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

誘惑はオアシスで あらすじ・内容

★砂嵐のなか、彼女はオアシスに取り残された。傲慢なシークと二人きりで。★マリエラは、思いがけずズーランの皇太子に招かれた。動物専門画家としての才能を認められ、絵の依頼を受けたのだ。つつましく招待を受けたものの、彼女には別の目的があった。妹と生後四カ月の姪フラーを捨てた相手に責任を取らせなければ……。フラーの父親がズーランにいることはわかっている。マリエラは、冷酷で身勝手なその男に対する怒りをつのらせながら、彼のいる砂漠のオアシスにむかってひたすら車を走らせた。やっとの思いでたどり着くと、そこには大型テントが一つあるきりだ。「きみはもう今夜どこにも行けない。砂嵐がきている」中から現れた傲慢そうな男の言葉に、マリエラは思わず身震いした。■アラブの王国を舞台に、エキゾチックな男性との恋を描いた作品。出会った瞬間、ひと目で引かれ合ったシーク・ザビアとマリエラ。ところが二人はお互いを別の人物と勘違いしていて、敵だと思い込んでいますが……。スリリングな展開をお楽しみください。■

この作品を共有

「砂漠の恋人(ハーレクイン・ロマンス)」最新刊

亡き父から相続したコンドミニアムの名義を変更するため、グウィニスは砂漠の国ズーランにやってきた。父がどうやってこんなに豪華な物件を手に入れたかは謎だが、これなら高く売れるに違いない。グウィニスは、父が遺した若き恋人と赤ん坊のためにここを売却して、そのお金で彼女たちの生活を助けてあげたいと考えていた。手続きが終わるまでコンドミニアムに滞在しようと決め、迎えた初めての晩、グウィニスは違和感を覚えて目を覚ました。誰もいないはずの室内に、何かしら気配を感じるのだ。目を開けると、全裸の男性が鋭い目つきでこちらを見ていた。★ハーレクイン・ロマンスもおかげさまで2200号を迎えることができました。皆さまのご愛読に、心から感謝いたします。記念号を飾るのは、ペニー・ジョーダンが描くシークとの恋物語。夏の訪れが待ち遠しくなる、情熱的なロマンスです。★

「砂漠の恋人(ハーレクイン・ロマンス)」作品一覧

(3冊)

500円〜600円(+税)

まとめてカート

★砂嵐のなか、彼女はオアシスに取り残された。傲慢なシークと二人きりで。★マリエラは、思いがけずズーランの皇太子に招かれた。動物専門画家としての才能を認められ、絵の依頼を受けたのだ。つつましく招待を受けたものの、彼女には別の目的があった。妹と生後四カ月の姪フラーを捨てた相手に責任を取らせなければ……。フラーの父親がズーランにいることはわかっている。マリエラは、冷酷で身勝手なその男に対する怒りをつのらせながら、彼のいる砂漠のオアシスにむかってひたすら車を走らせた。やっとの思いでたどり着くと、そこには大型テントが一つあるきりだ。「きみはもう今夜どこにも行けない。砂嵐がきている」中から現れた傲慢そうな男の言葉に、マリエラは思わず身震いした。■アラブの王国を舞台に、エキゾチックな男性との恋を描いた作品。出会った瞬間、ひと目で引かれ合ったシーク・ザビアとマリエラ。ところが二人はお互いを別の人物と勘違いしていて、敵だと思い込んでいますが……。スリリングな展開をお楽しみください。■

砂漠の国ズーランの、とある屋外市場の店先で、カトリーナは一人の男性に目を奪われた。瞳は黄金色に輝き、砂漠に生きる者の力強さが全身に漂っている。彼は追われる身らしく、武装した兵士が現れると突然カトリーナに近づき、恋人のふりをさせて場を切り抜けようとした。そして抗う彼女の唇を強引に奪い、兵士たちが撤退するや去っていった。解放されて安堵するべきだ。なのに、なぜ胸が締めつけられるの?相手は危険な人。そもそも、もう会うこともない通りすがりの人なのよ。思いがけない胸のざわめきを抑えようと、彼女はそう自分に言い聞かせた。後日、まさか彼に人質として捕らえられることになるとは思いもせず。★ペニー・ジョーダンの新作は、2004年にお届けした二部作〈砂漠の恋人〉の続編です。今回のヒーローも、魅惑的なシーク。ある事情から彼はヒロインに身分を明かせないのですが、それが恋を複雑にしていき……。夏にぴったりの情熱的な一作です。★

亡き父から相続したコンドミニアムの名義を変更するため、グウィニスは砂漠の国ズーランにやってきた。父がどうやってこんなに豪華な物件を手に入れたかは謎だが、これなら高く売れるに違いない。グウィニスは、父が遺した若き恋人と赤ん坊のためにここを売却して、そのお金で彼女たちの生活を助けてあげたいと考えていた。手続きが終わるまでコンドミニアムに滞在しようと決め、迎えた初めての晩、グウィニスは違和感を覚えて目を覚ました。誰もいないはずの室内に、何かしら気配を感じるのだ。目を開けると、全裸の男性が鋭い目つきでこちらを見ていた。★ハーレクイン・ロマンスもおかげさまで2200号を迎えることができました。皆さまのご愛読に、心から感謝いたします。記念号を飾るのは、ペニー・ジョーダンが描くシークとの恋物語。夏の訪れが待ち遠しくなる、情熱的なロマンスです。★

「砂漠の恋人(ハーレクイン・ロマンス)」の作品情報

レーベル
ハーレクイン・ロマンス
出版社
ハーレクイン(小説)
ジャンル
文芸 ハーレクイン(小説)
ページ数
191ページ (誘惑はオアシスで)
配信開始日
2012年12月26日 (誘惑はオアシスで)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad