電子書籍 明日を拓く学校経営(第一公報社) 実用

著者: 遠藤真司 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

校長の力は『話す力・聞く力』で決まる あらすじ・内容

学校のリーダーである校長が教職員・保護者・児童から信頼を得る基本となる「話す」「聞く」ことの重要性を元校長が経験を通して伝える実用書

  • シェア:

「明日を拓く学校経営(第一公報社)」最新刊

教員、子ども、保護者、地域といった様々な対象への対応について校長が日頃から備えるべき心構え、いざというときのとっさの対応など筆者の経験をもとにわかりやすく解説

「明日を拓く学校経営(第一公報社)」作品一覧

(3冊)

306〜440(税込)

まとめてカート

学校のリーダーである校長が教職員・保護者・児童から信頼を得る基本となる「話す」「聞く」ことの重要性を元校長が経験を通して伝える実用書

校長職において「話す」と共に「書く」機会は非常に多いもの。「文は人なり」との人間力アップの意味からも、校長の「書く力」を究める一助にと、元校長の経験から生まれた実用書

教員、子ども、保護者、地域といった様々な対象への対応について校長が日頃から備えるべき心構え、いざというときのとっさの対応など筆者の経験をもとにわかりやすく解説

「明日を拓く学校経営(第一公報社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
第一公報社
ジャンル
実用 教育
ページ数
60ページ (校長の力は『話す力・聞く力』で決まる)
配信開始日
2020年8月12日 (校長の力は『話す力・聞く力』で決まる)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。