電子書籍 自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書(朝日新聞出版) 実用

著者: 徳力基彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書 あらすじ・内容

組織で働く人は炎上や秘密漏洩を恐れて、ネット発信に及び腰だ。しかしそうした「普通」の人ほど仕事上のメリットは大きい。本書はバズる・稼ぐのではなく、組織に属しながらビジネスチャンスを広げることを目的としたやり方を伝授する。

  • シェア:

「自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書(朝日新聞出版)」最新刊

組織で働く人は炎上や秘密漏洩を恐れて、ネット発信に及び腰だ。しかしそうした「普通」の人ほど仕事上のメリットは大きい。本書はバズる・稼ぐのではなく、組織に属しながらビジネスチャンスを広げることを目的としたやり方を伝授する。

「自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書(朝日新聞出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
実用
ページ数
201ページ (自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書)
配信開始日
2020年8月8日 (自分の名前で仕事がひろがる 「普通」の人のためのSNSの教科書)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。