電子書籍 ゆきのいろ(電書バト) マンガ

完結
著: 石川サブロウ 
みんなの★
3.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ゆきのいろ 1巻 あらすじ・内容

「ゆきちゃん きみは何色だい?」
美術展で偶然出会った老人を助けた「ゆき」
絵を見ることが好きだった彼女はこの老人との出会いから、自分の色を探していく。

  • シェア:
  

「ゆきのいろ(電書バト)」最新刊

ゆきは旅をしていた。
ドサ回りの営業をしている女性シンガーとの出会いを始め、様々な人の様々な色との出会い。
彼女と出会った人たちは自分の色をより一層鮮やかにしていく。そしてゆきが描いた絵がついに公募展へ!

「ゆきのいろ(電書バト)」作品一覧

(4冊)

各330(税込)

まとめてカート

「ゆきちゃん きみは何色だい?」
美術展で偶然出会った老人を助けた「ゆき」
絵を見ることが好きだった彼女はこの老人との出会いから、自分の色を探していく。

孤高の画家と言われた本田源太郎。彼はゆきに何を見たのか
そしてゆきは、絵の道と家族との生活に揺れる。
自分は一体どうしたらいいのか。そんな中で源太郎は、ゆきの元を去るのであった。

再会を果たしたゆきと本田源太郎。
しかし、絵を描く力が残ってないない源太郎はゆき達を拒絶する。
困惑するゆきに、絵描きの執念と化した彼が提案したのは…

「ゆきのいろ(電書バト)」の作品情報

レーベル
――
出版社
電書バト
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け 完結
ページ数
220ページ (ゆきのいろ 1巻)
配信開始日
2020年8月15日 (ゆきのいろ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。