電子書籍 ふしぎのサイエンス(ドラえもん) 文芸・小説

著・キャラクター原作: 藤子・F・不二雄  監: 富田京一  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 恐竜のサイエンス あらすじ・内容

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ドラえもんと恐竜世界を冒険しよう!

ドラえもんたちがタイムマシンで向かったのは恐竜時代!
「恐竜はなぜ生まれたのか?」「どうして恐竜は滅んでしまったのか?」。
漫画を読みながらいっしょに恐竜の謎を解いていこう!
さあ、ハラハラドキドキ危険がいっぱいの大冒険へ出発だ!

この作品を共有

「ふしぎのサイエンス(ドラえもん)」最新刊

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ドラえもんと恐竜世界を冒険しよう!

ドラえもんたちがタイムマシンで向かったのは恐竜時代!
「恐竜はなぜ生まれたのか?」「どうして恐竜は滅んでしまったのか?」。
漫画を読みながらいっしょに恐竜の謎を解いていこう!
さあ、ハラハラドキドキ危険がいっぱいの大冒険へ出発だ!

「ふしぎのサイエンス(ドラえもん)」作品一覧

(3冊)

各891(税込)

まとめてカート

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

南極のすべてがまんがでわかる!

小学生向けの科学学習まんがシリーズ『学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス』の第1巻です。この巻以降も『恐竜のサイエンス』『宇宙のサイエンス』などが続々刊行予定です。本書では「なぜ南極は寒いのか?」「氷山ってどうやってできるの?」「ペンギンが寒さに強い理由は?」「南極を知れば地球温暖化がわかるってほんと?」などといった疑問への答えが、氷の大陸を冒険するドラえもんたちのまんがを楽しんでいるうちに見つかります。まんがは80ページを超えるオリジナル描きおろしストーリー。途中に挿入される読み物記事も40ページ近くと充実しており、調べ学習などにも最適です。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

月のすべてがまんがでわかる!

小学生向けの科学学習まんがシリーズ『学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス』の第2巻です。本書では「月では地球や太陽はどう見える?」「月の地下空洞ってどのくらい大きいの?」「月に水があるってほんと?」「月面基地ってどう作られるの?」などといった疑問への答えが、月面を冒険するドラえもんたちのまんがを楽しんでいるうちに見つかります。まんがは80ページを超えるオリジナル描きおろしストーリー。途中に挿入される読み物記事も40ページ近くと充実しており、調べ学習などにも最適です。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ドラえもんと恐竜世界を冒険しよう!

ドラえもんたちがタイムマシンで向かったのは恐竜時代!
「恐竜はなぜ生まれたのか?」「どうして恐竜は滅んでしまったのか?」。
漫画を読みながらいっしょに恐竜の謎を解いていこう!
さあ、ハラハラドキドキ危険がいっぱいの大冒険へ出発だ!

「ふしぎのサイエンス(ドラえもん)」の作品情報

レーベル
ドラえもん
出版社
小学館
ジャンル
文芸・小説 アニメ 児童文学・童話・絵本 科学 学習 学問
ページ数
133ページ (学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 恐竜のサイエンス)
配信開始日
2020年8月28日 (学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 恐竜のサイエンス)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad