電子書籍 「クズとケモ耳」の杉しっぽ 偏愛読み切り【マイクロ】 マンガ

著: 杉しっぽ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「クズとケモ耳」の杉しっぽ 偏愛読み切り~魔女の弟~【マイクロ】(1) あらすじ・内容

この感情、デカいーー!「クズとケモ耳」の杉しっぽが贈る、少し歪んだ愛の物語。 最強の魔女の一族に生まれた双子の片割れは、本来生まれるはずのない男だったーー 心優しい出来損ないの姉と、最強の魔力を持ちながら存在を隠される弟の甘くて歪な禁断愛!

この作品を共有

「「クズとケモ耳」の杉しっぽ 偏愛読み切り【マイクロ】」作品一覧

(6冊)

各110(税込)

まとめてカート

この感情、デカいーー!「クズとケモ耳」の杉しっぽが贈る、少し歪んだ愛の物語。 「好きだなんて そんなの どのツラ下げて」「そんなに償いたいなら俺が喜ぶことしてよ」幼いころ傷つけた男の子と望まぬ再会!?自分を恨んでいるであろう彼の視界に極力入らないようにしようとするけど、彼はそれを自己満だと許さなくて...?

この感情、デカいーー!「クズとケモ耳」の杉しっぽが贈る、少し歪んだ愛の物語! 結婚に早すぎるなんてない!だっていい男は早い者勝ち!16歳で婚活を始め、17歳にして48回目のお見合いで運命の男に出会ったあやめ。躊躇いなく10歳年上の男に求婚するけど...!?

この感情、デカいーー!「クズとケモ耳」の杉しっぽが贈る、少し歪んだ愛の物語。 かわいそうぶってれば、私はずっとあなたの一番でいられる。 私に縛られているうちに、いつか恋してくれたらいいのに…  歪んだ願いを持った被害者JKと加害者社会人のこじらせ執着愛!