電子書籍 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語(ガンガンコミックス) マンガ

限定特典あり
原作: サトウとシオ  作画: 草中  他
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

43ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語 1巻 あらすじ・内容

無自覚に無敵な少年は、日常でもやっぱりチート!!

村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。 自分たちの村が「ラストダンジョン手前の人外魔境」だったなんて!! 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第1巻!!

  • シェア:
  

「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語(ガンガンコミックス)」最新刊

セントワートカンパニーのジョンズ社長の発案で、腕利きの料理人を集めた大料理大会が開催されることに! 魔王オセはそのイベントを利用して、ロイドを配下にするべく暗躍するも、大会に参加したロイドは料理人としても規格外すぎて!? 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第3巻!!

「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語(ガンガンコミックス)」作品一覧

(3冊)

各660(税込)

まとめてカート

村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。 自分たちの村が「ラストダンジョン手前の人外魔境」だったなんて!! 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第1巻!!

王都の飲食店で噂となっている不気味な押し売り…! それは、失われたはずの古代ルーン文字を悪用して暴利をむさぼる謎の企業・セントワートカンパニーの仕業だった。その被害はロイドの周りの人々にまで及ぶようになって!? 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第2巻!!

セントワートカンパニーのジョンズ社長の発案で、腕利きの料理人を集めた大料理大会が開催されることに! 魔王オセはそのイベントを利用して、ロイドを配下にするべく暗躍するも、大会に参加したロイドは料理人としても規格外すぎて!? 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第3巻!!

「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語(ガンガンコミックス)」の作品情報

レーベル
ガンガンコミックス
出版社
スクウェア・エニックス
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ 月刊少年ガンガン 限定特典
ページ数
168ページ (たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語 1巻)
配信開始日
2020年12月11日 (たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad