電子書籍 村崎百郎のパンデミック時代を生き延びろ! 文芸・小説

著者: 村崎百郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

鬼畜のススメ 世の中を下品のどん底に叩き墜とせ!! あらすじ・内容

2010年に精神を病んだファンを騙る男に刺殺されて亡くなった、元祖「鬼畜電波系ライター」村崎百郎の処女作にして唯一の単著であり、サブカルチャーのアンダーグラウンドな一冊『鬼畜のススメ』。長く絶版となっていた本書が大幅なボリュームアップ(特典付録付き)を加えた電子書籍版で復活!

☆新表紙 帯文 京極夏彦
☆特典付録内容(掲載順/敬称略)
○マンガ「私の夫はある日突然殺された」森園みるく
○村崎百郎 元担当編集者座談会
○ゴミ拾いインタビュー マンタム
○コメント
会田誠(美術家)
後迫直樹( ぶんか社 漫画グリム童話編集部編集長)
エミ・エレオノーラ(ミュージシャン/音楽芸者/舞台女優)
尾崎未央(ライター/記者)
春日武彦(精神科医)
香山リカ(精神科医)
木村重樹(編集者/文筆家)
京極夏彦(小説家) 
黒田ゆな(姪)
小谷真理( SF &ファンタジー評論家)
多田遠志(ライター/司会者)
巽孝之(慶應義塾大学教授/アメリカ文学専攻)
都築響一(編集者)
中原昌也(音楽家/映画評論家/小説家/画家/イラストレーター)
萩尾望都(漫画家)
藤本由香里(漫画研究家/明治大学国際日本学部教授)
宮西計三(画家/ミュージシャン)
根本敬(特殊漫画家/幻の名盤解放同盟)
村崎百郎は他人のプライバシーを漁り、そこから捨てた人間の情報を元に妄想する。夜な夜な真夜中の街を徘徊して妄想空間にアクセスし、あらゆる情報(妄想電波)をキャッチ&ハッキングしていた村崎百郎は闇のダストハンターでありサイコダイバー、そして、闇の電脳ハッカーと言えるだろう。本書には、帯の下に隠れている「人間は燃えるゴミである」という言葉から、以下のテーマを読み取ることが出来る。それは “人間は燃えるゴミである事を自覚せよ“そして “妄想力を養う事“ “深く考えずに自分の個人情報を破棄する人やネットで公開する人への警告“  であろう。本書を反面教師として読むならば、間違いなく本書は「個人情報~自分のプライバシーを守るための必読の書」という事になる。そう、本書は「現在のコロナ、パンデミック時代を生き抜くためのマニュアル=実用書」でもあるのだ。「どんなに過酷な状況の中でもそこで生き抜くためのライフハッキング術」として活用してもらえたら幸いである。森園みるく

この作品を共有

「村崎百郎のパンデミック時代を生き延びろ!」最新刊

第1章 村崎百郎寄稿文セレクト集
『世紀末鬼畜放談』
★犯罪者のための脳内革命/村崎百郎
★読むだけで心が腐る! 鬼畜エリートになるための鬼畜講話 第1回
★神をも怖れぬあきれた所業! まともな精神では決して行えない最悪の復讐術!
★極悪非道最低最悪! 村崎百郎の鬼畜流復讐術
★自殺についての鬼畜的考察 村崎百郎
★女性のための犯罪学 第1回
★女性のための犯罪学 第2回
★キ○ガイの将来 (元原稿) 村崎百郎
★俺のからだは誰のもの 村崎百郎
★正義のジャーナリストどもに告ぐ!
★とっても鬼畜なプラトニック・デート
★電波と妄想――妄想鬼畜ゲス人間の電波生活 村崎百郎
★電波人間とのつき合い方 村崎百郎
★電波系の身体イメージ 村崎百郎
第2章 対談
根本敬+村崎百郎「根本敬村崎百郎 電波系の正体を解き明かす電波対談ここに開催!」
第3章 村崎百郎書き下ろし小説
情熱 村崎百郎
第4章関係者コメント (五十音順/敬称略)有光沙織(編集者/小学館元担当)石丸元章(ライター)ウズマキマキオ(映画作家)宇田川岳夫(著述家/フリンジカルチャー研究家)鵜野義嗣(データハウス社長)榎本由美(漫画家)鏡リュウジ(占星術家/翻訳家)きょん(エロ漫画家)クーロン黒沢(ライター)ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)さかもと未明(アーティスト)GENET(AUTO ~MODリーダー)須川善行(編集者/元「ユリイカ」編集長)砂(漫画家)ソワレ(シャンソン歌手)釣崎清隆(死体写真家)流水りんこ(漫画家)二村ヒトシ(AV監督)比嘉健二(元「GON!」編集長福居ショウジン(映画監督/演奏動画(VJ)/TVBARけむり(マスター))三浦悦子(造形作家)目黒子(江古田・フライングティーポット洞主)安田理央(フリーライター/アダルトメディア研究家)湯山玲子(著述家/プロデューサー)萬眞理子(編集者/株式会社シュークリーム代表)

「村崎百郎のパンデミック時代を生き延びろ!」作品一覧

(3冊)

733〜1,100(税込)

まとめてカート

☆新表紙 帯文 京極夏彦
☆特典付録内容(掲載順/敬称略)
○マンガ「私の夫はある日突然殺された」森園みるく
○村崎百郎 元担当編集者座談会
○ゴミ拾いインタビュー マンタム
○コメント
会田誠(美術家)
後迫直樹( ぶんか社 漫画グリム童話編集部編集長)
エミ・エレオノーラ(ミュージシャン/音楽芸者/舞台女優)
尾崎未央(ライター/記者)
春日武彦(精神科医)
香山リカ(精神科医)
木村重樹(編集者/文筆家)
京極夏彦(小説家) 
黒田ゆな(姪)
小谷真理( SF &ファンタジー評論家)
多田遠志(ライター/司会者)
巽孝之(慶應義塾大学教授/アメリカ文学専攻)
都築響一(編集者)
中原昌也(音楽家/映画評論家/小説家/画家/イラストレーター)
萩尾望都(漫画家)
藤本由香里(漫画研究家/明治大学国際日本学部教授)
宮西計三(画家/ミュージシャン)
根本敬(特殊漫画家/幻の名盤解放同盟)
村崎百郎は他人のプライバシーを漁り、そこから捨てた人間の情報を元に妄想する。夜な夜な真夜中の街を徘徊して妄想空間にアクセスし、あらゆる情報(妄想電波)をキャッチ&ハッキングしていた村崎百郎は闇のダストハンターでありサイコダイバー、そして、闇の電脳ハッカーと言えるだろう。本書には、帯の下に隠れている「人間は燃えるゴミである」という言葉から、以下のテーマを読み取ることが出来る。それは “人間は燃えるゴミである事を自覚せよ“そして “妄想力を養う事“ “深く考えずに自分の個人情報を破棄する人やネットで公開する人への警告“  であろう。本書を反面教師として読むならば、間違いなく本書は「個人情報~自分のプライバシーを守るための必読の書」という事になる。そう、本書は「現在のコロナ、パンデミック時代を生き抜くためのマニュアル=実用書」でもあるのだ。「どんなに過酷な状況の中でもそこで生き抜くためのライフハッキング術」として活用してもらえたら幸いである。森園みるく

第1章 村崎百郎未発表文セレクト集
第2章 村崎百郎寄稿文セレクト集
◆アングラ/サブカルが必要なわけ 村崎百郎
◆尊師なき時代の覚醒論 黒田一郎
◆ジ・オウム「ゲス事件/ゲスメディア/ゲス視聴者」
◆ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア アンケート
「俺は黙って発情してやる!」村崎百郎
◆「アルトー」という電波 村崎百郎(電波系鬼畜工員)
◆電波とアルトーそしてドラッグーーあらかじめ壊れた人間たちにとっての麻薬 村崎百郎
◆カマ掘りの快感とコントロール妄想 村崎百郎
◆そうかジジイ、やっと死んだか、良かったな。(寄稿文 元原稿) 村崎百郎◆『クラッシュ』――大いなる変態のバラード 村崎百郎
◆なぜいまホラー映画が流行するのか? 村崎百郎
◆性欲労働者のエロ映画観賞
◆村崎百郎が試聴する「電波ディスク」ベスト20選!?
◆EATER(イーター)インタビュー
<電波的ノイズ論> 元原稿 村崎百郎第3章 対談◆特集=怪談
対話 近代という膜が破れる時 京極夏彦+村崎百郎
第4章 村崎百郎書き下ろし小説◆メリオ 村崎百郎
第5章 関係者コメント(五十音順/敬称略)
有光沙織(編集者/小学館元担当)石丸元章(ライター)ウズマキマキオ(映画作家)宇田川岳夫(著述家/フリンジカルチャー研究家)鵜野義嗣(データハウス社長)榎本由美(漫画家)鏡リュウジ(占星術家/翻訳家)きょん(エロ漫画家)クーロン黒沢(ライター)ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)さかもと未明(アーティスト)GENET(AUTO ~MODリーダー)須川善行(編集者/元「ユリイカ」編集長)砂(漫画家)ソワレ(シャンソン歌手)釣崎清隆(死体写真家)流水りんこ(漫画家)二村ヒトシ(AV監督)比嘉健二(元「GON!」編集長福居ショウジン(映画監督/演奏動画(VJ)/TVBARけむり(マスター))三浦悦子(造形作家)目黒子(江古田・フライングティーポット洞主)安田理央(フリーライター/アダルトメディア研究家)湯山玲子(著述家/プロデューサー)萬眞理子(編集者/株式会社シュークリーム代表)

第1章 村崎百郎寄稿文セレクト集
『世紀末鬼畜放談』
★犯罪者のための脳内革命/村崎百郎
★読むだけで心が腐る! 鬼畜エリートになるための鬼畜講話 第1回
★神をも怖れぬあきれた所業! まともな精神では決して行えない最悪の復讐術!
★極悪非道最低最悪! 村崎百郎の鬼畜流復讐術
★自殺についての鬼畜的考察 村崎百郎
★女性のための犯罪学 第1回
★女性のための犯罪学 第2回
★キ○ガイの将来 (元原稿) 村崎百郎
★俺のからだは誰のもの 村崎百郎
★正義のジャーナリストどもに告ぐ!
★とっても鬼畜なプラトニック・デート
★電波と妄想――妄想鬼畜ゲス人間の電波生活 村崎百郎
★電波人間とのつき合い方 村崎百郎
★電波系の身体イメージ 村崎百郎
第2章 対談
根本敬+村崎百郎「根本敬村崎百郎 電波系の正体を解き明かす電波対談ここに開催!」
第3章 村崎百郎書き下ろし小説
情熱 村崎百郎
第4章関係者コメント (五十音順/敬称略)有光沙織(編集者/小学館元担当)石丸元章(ライター)ウズマキマキオ(映画作家)宇田川岳夫(著述家/フリンジカルチャー研究家)鵜野義嗣(データハウス社長)榎本由美(漫画家)鏡リュウジ(占星術家/翻訳家)きょん(エロ漫画家)クーロン黒沢(ライター)ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)さかもと未明(アーティスト)GENET(AUTO ~MODリーダー)須川善行(編集者/元「ユリイカ」編集長)砂(漫画家)ソワレ(シャンソン歌手)釣崎清隆(死体写真家)流水りんこ(漫画家)二村ヒトシ(AV監督)比嘉健二(元「GON!」編集長福居ショウジン(映画監督/演奏動画(VJ)/TVBARけむり(マスター))三浦悦子(造形作家)目黒子(江古田・フライングティーポット洞主)安田理央(フリーライター/アダルトメディア研究家)湯山玲子(著述家/プロデューサー)萬眞理子(編集者/株式会社シュークリーム代表)

「村崎百郎のパンデミック時代を生き延びろ!」の作品情報

レーベル
(有)ミルキーワールド 森園みるく
出版社
(有)ミルキーワールド 森園みるく
ジャンル
文芸・小説 ノンフィクション ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
390ページ (鬼畜のススメ 世の中を下品のどん底に叩き墜とせ!!)
配信開始日
2021年2月20日 (鬼畜のススメ 世の中を下品のどん底に叩き墜とせ!!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad