電子書籍 ドロテア-魔女の鉄鎚- マンガ

著者: Cuvie 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ドロテア-魔女の鉄鎚-(1) あらすじ・内容

迫害を受けながらも、仲間を救うために闘い続けたひとりの少女の物語。

15世紀末のドイツ。片田舎のナウダース地方にはアルビノの子供が集められ、共同生活をする「白の家」があった。少女ドロテアもそこで育ったが、「白の家」が異教徒として告発され、自ら傭兵となり戦う決意をする。

この作品を共有
  

「ドロテア-魔女の鉄鎚-」最新刊

ナウダース領民の暴動を治めるべく、ドロテアの幼馴染・エルゼ姫は群集の前に姿を現す。一方、ドロテアは絶体絶命の雷鎚団を逃すため、エムスの軍勢に捕まってしまう。が、牢の中で祖母と再会したドロテアは……!?

「ドロテア-魔女の鉄鎚-」作品一覧

(6冊)

580円〜680円(+税)

まとめてカート

15世紀末のドイツ。片田舎のナウダース地方にはアルビノの子供が集められ、共同生活をする「白の家」があった。少女ドロテアもそこで育ったが、「白の家」が異教徒として告発され、自ら傭兵となり戦う決意をする。

故郷の白い家を救うため傭兵団に入ったドロテアだが、その容姿故か、孤立してしまう。そして、戦場で彼女が見たものは想像を絶する憎悪の世界だった。

ナウダースの領主にシャンツガルドは魔女として告発されてしまう。ハンベルグの裁判所に連行されたシャンツガルドに処刑の危機が迫る。ドロテアとギュルクは救出できるのか?

「ドロテア-魔女の鉄鎚-」の作品情報

レーベル
ドラゴンコミックスエイジ
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 少年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
169ページ (ドロテア-魔女の鉄鎚-(1))
配信開始日
2012年12月20日 (ドロテア-魔女の鉄鎚-(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad